フレッツ光のWiFiが遅いのはなぜ?!考えられる4つの原因と対処法

フレッツ光のWiFiが遅いのはなぜ?!考えられる4つの原因と対処法フレッツ光

家中どの部屋にいてもインターネットがサクサク楽しめる!

そんな快適なインターネット生活を支えるはずのWiFiが、遅かったり繋がらなかったりしたらとても困りますよね。

ネット機器に多少詳しくなった今は大丈夫ですが、以前は私もしょっちゅうWi-Fiが遅くてイライラしていました。

いったいなぜWiFiは遅くなってしまうのでしょうか?

今記事ではWiFiが遅くなった時に考えられる4つの原因とその対処法、また最高の改善策となりうるフレッツ光・v6オプションについて紹介いたします。

フレッツ光の申し込みにおすすめの代理店

WiFiが遅くなる4つの原因と対処法

なんか最近WiFiが遅いんだけど・・・

動画が安定して再生されなかったりビデオ通話がぷつぷつ途切れてしまったり。

そんな状況に陥った時に考えられる4つの原因とその対処法を紹介します。

無線LANルーターが原因

無線LANルーター

お使いの無線LANルーターが速度低下の原因となっている場合があります。

例えばずっと以前に購入した無線LANルーターを壊れていないからと言って使い続けていませんか?

旧式の無線LANルーターでは現在の光回線の速度についていけず、WiFi接続すると遅く感じてしまう場合があります。

改善策:最新の無線LANルーターに取り換える

無線LANルーターを取り外しONUとパソコンなどの端末をLANケーブルで有線接続してみましょう。

ブラウザでGoogle検索を開き『スピードテスト』と検索して速度を測ります。

速度測定の詳細な方法はこちら↓

有線で十分な速度が出ているなら遅くなる原因は無線LANルーターの可能性が高いということになります。

ちょっとお金はかかってしまいますが、なるべく最新規格の無線LANルーターへの取り換えを検討しましょう。

パッケージなどにこれらの表記があるものを選んでいただければ買い間違えることは無いと思います。

周波数帯2.4GHz, 5GHz
通信規格IEEE802.11ac/n/g/b/a
最大通信速度1Gbps

パソコンなどの端末側の問題

実はWiFiではなく、パソコンなどの端末側の問題でインターネット速度が遅くなってしまう事があります。

パソコン自体が古かったりパソコン内の容量が多すぎるとパフォーマンスが落ちて反応が遅くなります。

そのため、体感でインターネット速度が遅くなった?と感じてしまうのです。

また、セキュリティソフトや常駐ソフトが多くても同様にパフォーマンスが落ちます。

いつの間にかインストールしてしまった使いもしないソフトが常駐して動いていることもあるので注意しましょう。

改善策:パソコンの容量を軽くする

パソコン内に保管されているデータ(例えば動画や写真、音楽)などを削除するか、外付けハードディスクなどに移動して容量を軽くしてみましょう。

またソフトやアプリは定期的に点検し、使っていないものは削除しましょう。

人気プロバイダーにアクセスが集中している

日中は速いのに夜や休日になると極端に遅くなる等、時間帯によって速度に大きな差がある場合はプロバイダーが原因となっている可能性があります。

人気のプロバイダーに利用者が集中してしまうことで、みんながインターネットを使う夜間や休日に混雑が起こり遅くなってしまうケースです。

改善策:プロバイダーを変更する

フレッツ光では300を超えるプロバイダーからお好きな事業者を選択することができます。

時間帯によって速度が出たり出なかったりしている場合は、思い切って別のプロバイダーに乗り換えるのも手です。

プロバイダーを乗り換える場合、必ず解約する前に新しいプロバイダーに申し込みましょう

後日新しいプロバイダーから届くIDとパスワードで接続し、問題がないことが確認出来たら旧プロバイダーを解約する流れとなります。

プロバイダーによっては更新月以外に解約すると違約金が掛かる場合があります。

事前に確認しておきましょう。

マンションタイプのVDSL方式かLAN配線方式で契約している

マンションなどの集合住宅の場合、建物内の配線方式によって速度に差が出ます。

光配線方式だった場合は最大通信速度1Gbpsなので一般的な光回線と変わりません。

しかしVDSL方式やLAN配線方式だった場合、最大通信速度は100Mbpsで一般的な光回線の1/10のスピードとなってしまいます。

VDSL方式

改善策:マンションオーナーと相談する、または戸建てタイプで契約する

残念ながら配線方法は建物ごとに決まっているため、契約者ご自身で選ぶことは出来ません。

光配線方式が導入されていればラッキーで、VDSL方式やLAN配線方式だったらガッカリするしかありません・・・

建物のオーナーや管理会社へ交渉をするという方法もありますが簡単ではないでしょう。

もう一つの手段として、マンションタイプではなくファミリー(戸建て)タイプで契約するという方法もあります。

ファミリータイプなら電柱から直接あなたのお部屋まで光回線を引っ張ってくるので、光回線の速度を余すことなく享受できます。

ただし、この方法にも2点問題があります。

1点はマンションタイプよりファミリータイプの方が月額料金が高いこと。

そして、光回線を引き込む際に壁に穴をあける可能性があるため、建物のオーナーや管理会社に許可を取らなければならないことです。

話の分かるオーナーさんや管理会社なら良いのですが・・・

フレッツ光・v6オプションを使ってみよう

フレッツ光のv6オプションを簡単に説明するとインターネットスピードが速くなる接続方式の事です。

従来のIPv4接続が渋滞した道路としたらv6オプションは高速道路。回線混雑の影響を受けず、サクサクインターネットが楽しめます。

IPv4とIPv6の比較イメージ

インターネット人口やネットに繋ぐ機器が増えて混雑が起きやすくなっている今の時代、快適なインターネットライフを送るにはv6オプションは必須のサービスとなってきているんです。

Twitterではフレッツ光・v6オプション利用者の声が多数上がっていました。

わっ、皆さん速いですね!

VDSLの方も十分なスピードが出ています。

フレッツ光では月額料金無料でv6オプションを利用することができますよ。

まだ利用していなければぜひ申し込みましょう!

v6オプションの注意点

フレッツ光でv6オプションを利用するにはIPv6対応のルーターが必要です。

家電量販店やネット通販で販売していますのでv6プラスを申し込む場合は購入しましょう。

また、すべてのプロバイダーがv6オプションには対応しているわけではありません。

契約しているプロバイダーがv6オプション未対応の場合は対応しているプロバイダーに乗り換えましょう。

v6オプション対応プロバイダーの調べ方や申し込み方法はこちら↓

改善されない場合には回線の乗り換えも視野に入れる

いろいろ対策を講じてもWiFiの速度が改善されなかった場合は、残念ですが回線の乗り換えを検討しましょう。

そもそもフレッツ光は現在法人向けに力を入れていて個人のお客様にとってはほとんどメリットがありません。

各種キャンペーンや魅力的な割引サービスが多い光コラボレーションに乗り換えることで速度の改善だけでなく、月々の通信料金も引き下げることが可能ですよ。

光コラボレーションとは

プロバイダなどの事業者がフレッツ光回線を借り、自社のサービスを付加して展開しているインターネットサービス。

現在ソフトバンクかワイモバイルのスマホをお使いならソフトバンク光、auスマホをお使いならビッグローブ光がおすすめです!

どちらも強力なスマホとのセット割引サービスが適用できますし、IPv6オプションも利用できます。

またどちらの光回線も”転用”というシステムを利用することで、工事費無料でフレッツ光から乗り換え可能です。

転用について詳細はこちら↓

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニー

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニー

ソフトバンクのスマホをお持ちで、かつ個人のあなたはフレッツ光よりソフトバンク光がおすすめです。

なぜなら、ソフトバンクスマホとのセット割が使えるから!

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニーは2種類のキャンペーンを実施中です。

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニーのキャンペーン

【特典A】36,000円キャッシュバック
【特典B】31,000円+ハイグレード無線LANルーター

※他社転用・事業者変更の場合は15,000円キャッシュバック

エヌズカンパニーのキャンペーン特典は以下のような特徴があります。

  • キャンペーン手続きが簡単!申し込み時の電話で口座情報を伝えるだけ。口座情報がわからなければ電話後にSMSで送信もできます。
  • オプション加入はなし!余計なオプションに申し込まないので必要最低限の料金で利用できます。
  • キャンペーン特典が早い!開通後、キャッシュバックは最短2ヵ月。無線LANルーターは10日前後で発送されます。

エヌズカンパニーはキャンペーンの条件が良く、特典の貰い忘れがほとんどありません。

フレッツ光を検討中のソフトバンクユーザーのあなたは代理店エヌズカンパニーを確認してみてはいかがでしょうか?

★ソフトバンク光 代理店 オブ 代理店★

ビッグローブ光代理店NNコミュニケーションズ

ビッグローブ光代理店NNコミュニケーションズ

正規代理店NNコミュニケーションズからビッグローブ光を申し込むことで、豪華なキャンペーン特典を受け取ることができます。

NNコミュニケーションズのキャンペーン特典は

特典A:キャッシュバック

特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

の2種類から選べるようになっています。

特典A:キャッシュバック

条件キャッシュバック額
光回線のみ26,000円
光回線+光電話28,000円

特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

条件キャッシュバック額
光回線のみ18,000円+Wi-Fiルーター
光回線+光電話20,000円+Wi-Fiルーター

転用・事業者変更の場合

特典A10,000円
特典B2,000円+Wi-Fiルーター

※ビッグローブ光電話の同時申し込みでキャッシュバック2,000円増額になります。

NNコミュニケーションズは特典の豪華さもさることながら、特典の申請方法にも特徴があります。

申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)でとても簡単なんです。

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、申請時期が限定されていてそこで申請を忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなってしまうこともあります。

その点NNコミュニケーションズなら、申し込み時に特典の手続きも一緒に完了するので特典を貰い忘れることがありません。

キャッシュバックは申し込みから最短2ヵ月で指定口座に振り込まれます。

ビッグローブ光を申し込みを考えているなら、まずはNNコミュニケーションズのサイトを確認してみましょう!

★auスマホを使うなら、ベストマッチの代理店★

フレッツ光のWiFiが遅いのはなぜ?!まとめ

フレッツ光のWiFiが遅くなる4つの原因と対処法について紹介をさせて頂きました。

今記事をまとめます。

  • WiFiが遅くなる原因は無線LANルーター、端末、プロバイダ、マンションの配線方式のいずれかの可能性が高い
  • v6オプションを利用することで速度は速くなる
  • どうしても改善されない場合は他回線への乗り換えを検討する

いまやインターネット回線も生活に欠かせないインフラの一つとなってきています。

環境を整え、いつでも快適な通信ができるようにしておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました