【西日本限定】フレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼(はやぶさ)とは?料金プランや速度を徹底解説!

【西日本限定】フレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼(はやぶさ)とは?料金プランや速度を徹底解説!フレッツ光

フレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼

少年サッカー漫画の必殺技か。というようなかっこいい名前ですが、これはNTT西日本が運営している光回線のプラン名です。

スーパーでハイスピードなハヤブサですよ?いったいどれだけ速いかと言いますと・・・最大通信速度は概ね1Gbpsです。

だいたい30Mbpsあれば快適なインターネット環境と言われてますから1Gbps(1,000Mbps)は相当早いですよね!

この記事ではフレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼について、料金プランや速度の実測値について紹介いたします。

特に西日本エリアで会社を経営されてる方や、お店を経営されてる方、インターネットを導入のご予定でしたら必見ですよ!

フレッツ光の申し込みにおすすめの代理店

フレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼とは?

「ネクスト・スーパーハイスピード隼」はNTT西日本が提供する光回線インターネットサービス、フレッツ光のプランの1つです。

ちなみに、この隼が始まる前のプランは「ハイスピードタイプ」でした。
これにスーパーが付いて、更に「速い翼」が名前の由来と言われている「隼(はやぶさ)」まで付けちゃった!と言うことは、相当パワーアップしたと言うことなんでしょうね。

スーパーハイスピード隼の速度

スーパーハイスピード隼の最大通信速度は下り上りとも概ね1Gbpsです。

ただし、スーパーハイスピード隼で接続した人が全員1Gbpsの速度でインターネットが出来るわけではありません。

この1Gbpsは理論値で、『すべての環境が完全に整っている場合に計算上期待される数値』なんです。
すべての環境を完璧に整えることは不可能なので、実際に1Gbpsが出ることはありません。

これをベストエフォート(最大限の努力)方式と言い、企業は理論値に近い速度が出るように努力しますが、その速度を保証するわけではありません、という意味です。

一般に30Mbps程度の速度があれば十分快適にインターネットが出来るため、1Gbpsもの速度を実際に出す必要はほぼ無いですよね。

理論値1Gbpsのスーパーハイスピード隼なら、相当快適なインターネットが出来る事でしょう。

ご自分のインターネット環境と比べてみよう!速度計測はこちら↓

スーパーハイスピード隼はルーターも大事!

スーパーハイスピード隼の高速通信を最大限発揮するには周辺機器も重要になってきます。

せっかくの1Gbps通信の回線なのに、ADSL時代の古いルーターを使用していたら無線接続時の速度は期待できません。

NTT西日本では「ホームゲートウェイ」というルーターをレンタルしています。
当然1Gbps通信に対応していますよ。

このホームゲートウェイに別途レンタルできる「無線LANカード」を挿せば無線機能を持たせることができます。

レンタル品月額料金
ホームゲートウェイ450円
無線LANカード100円

ひかり電話を申し込む方はホームゲートウェイが付属してくるので、無線LANカードのレンタルのみ、100円/月で無線LANが利用できます。

どのルーターを選べばよいか分からなかったり、ご自身で用意するのが面倒な方はホームゲートウェイと無線LANカードをレンタルしましょう。

【参考】隼以外のプランの速度

スーパーハイスピード隼以外のプランはファミリータイプ(戸建て向きプランで1種類、マンションタイプで3種類あります。

それぞれの名称と最大速度は以下の通りです。

プラン速度
フレッツ光ネクスト ファミリータイプ最大100Mbps
フレッツ光ネクスト マンションハイスピードタイプ最大100Mbps
フレッツ光ネクスト マンション(VDSL方式)最大100Mbps
フレッツ光ネクスト マンション(LAN方式)最大100Mbps

ということで、隼に比べて最大速度が10分の1になってしまいます。

フレッツ光ネクストスーパーハイスピード隼の月額料金

フレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼の月額料金は、戸建用のファミリータイプは単純明快なのですが、マンション向けタイプはちょっと複雑です。

それぞれ紹介いたします。

※下記料金はフレッツ光の回線料金で、別途プロバイダの料金が加算されます。

ファミリーハイスピード隼

基本料金割引割引適用料金
5,400円光はじめ割
▲1,100円(1,2年目)
▲1,290円(3年目以降)
4,300円(1,2年目)
4,110円(3年目以降)

※光はじめ割は割引適用期間内に解約をすると11,000円の違約金が発生します。

マンションハイスピード隼

マンションタイプの月額料金は、同一建物内の契約見込み数により3種類に分けられます。

プランミニ・・・同一の集合住宅などで4以上の契約が見込まれる場合
プラン1・・・同一の集合住宅などで8以上の契約が見込まれる場合
プラン2・・・同一の集合住宅などで16以上の契約が見込まれる場合

この『見込み』数はNTT側で判断するので、入居者や建物のオーナー側で決めることはできません。

基本料金割引割引適用料金
プランミニ4,500円光はじめ割
▲550円(1,2年目)
▲780円(3年目以降)
3,950円(1,2年目)
3,720円(3年目以降)
プラン13,700円光はじめ割
▲450円(1,2年目)
▲620円(3年目以降)
3,250円(1,2年目)
3,080円(3年目以降)
プラン23,200円光はじめ割
▲400円(1,2年目)
▲520円(3年目以降)
2,800円(1,2年目)
2,680円(3年目以降)

※光はじめ割は割引適用期間内に解約をすると、7,700円の違約金が発生します。

【参考】隼以外の月額料金

隼以外の料金はマンションタイプLAN方式以外、隼の月額基本料金と同じになります。

最大通信速度10分の1なのに・・・

マンションタイプLAN方式の月額料金はこちら。

基本料金割引割引適用料金
プランミニ3,900円光はじめ割
▲550円(1,2年目)
▲780円(3年目以降)
3,350円(1,2年目)
3,120円(3年目以降)
プラン13,100円光はじめ割
▲450円(1,2年目)
▲620円(3年目以降)
2,650円(1,2年目)
2,480円(3年目以降)
プラン22,600円光はじめ割
▲350円(1,2年目)
▲520円(3年目以降)
2,250円(1,2年目)
2,080円(3年目以降)
フレッツ光マンションタイプについて詳しく知りたい方はこちら↓

スーパーハイスピード隼の速度の評判

フレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼の速度についての口コミを集めてみました。

さすが日本でシェアナンバーワンの光回線フレッツ光。
Twitterで”フレッツ光 隼 速度”などのキーワードで調べると出てくる出てくる・・・。

実は賛否両論ありました。
ぜひご覧ください。

”速い”という評判

”遅い”という評判

ということで両極端な口コミが多数!

それにしても、速いという方と遅いという方のスピードテストの結果が違いすぎます。
なぜこんなことになってしまうのでしょう・・・?

フレッツ光のスピードが速い人と遅い人に分かれてしまうポイントは、ツイートの中にも出て来たIPv6接続にしているかどうかだと思われます。

フレッツ光では従来のインターネット接続方式IPv4から、IPv6という次世代の接続方式も使えるようになっています。

IPv6は使用できるIPアドレスが大量に増えたため、ネット上の混雑が起こらず、快適なインターネット接続が出来る次世代のインターネット接続方法なんです。

IPv4とIPv6の比較イメージ

IPv6接続に対応しているプロバイダと契約している必要がありますが、月額料金は無料で利用できるので、フレッツ光と契約するなら使わないという手は無いですよね!

これからフレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼の契約を考えている人は、必ずIPv6に対応しているプロバイダを選択しましょう。

高速インターネットが出来るIPv6接続について、詳しくはこちら↓

法人でフレッツ光に申し込むなら代理店ラプターがおすすめ!

事務所/店舗開業
事務所/オフィス移転

新規店舗/事務所/法人
への光回線/ひかり電話/高速Wi-Fiなら

フレッツ

当社なら電話1本で「フレッツ光導入、電話番号の発番、高速Wi-Fi」など
新規開業に必須のネット回線を迅速対応致します。
更にキャッシュバックなどのキャンペーンも当社限定で実施中です!

フレッツ光は法人や個人事業主様におすすめしたい光回線です。

なぜなら新規店舗/事務所/法人だけが適用できるキャンペーンが展開されているためです。

フレッツ光の回線を他の事業者に貸し出す”光コラボレーション”という制度が出来てから、NTTさん自身が『個人の方は光コラボレーションにお任せして、フレッツ光は法人向けに頑張る!』と考えているのかもしれないですね。

法人でフレッツ光のキャッシュバックを受け取るには、正規代理店のラプターから申し込みましょう!

ラプターのキャッシュバックは「ご契約のプロバイダ」「オプション契約の数」の組み合わせよってキャッシュバック額が最小 30,000~最大 75,000円と大きく変わるのが特徴です。

ラプターのキャッシュバック額

キャッシュバック

まずご契約いただくプロバイダよって基本となるキャッシュバック額が決まります。
オプションは一切不要!という方はこの金額がそのままキャッシュバックされます。

東日本西日本
USEN NET35,000円40,000円
Yahoo!BB35,000円40,000円
楽天BB30,000円35,000円

さらにお申し込みのオプションによってキャッシュバック額が10,000円ずつ増額されます。

東日本西日本
ギガらくWi-Fiライト10,000円10,000円
ギガらくカメラ10,000円10,000円
ひかり電話エース10,000円特典対象外
24時間出張修理オプション

ITサポートセキュリティ
ライトあんしんプラン
10,000円特典対象外

プロバイダとオプションによって決まる最大と最小のキャッシュバック金額がこちら。

東日本西日本
最大75,000円60,000円
最小30,000円30,000円

各オプションについて

キャッシュバックの対象になっているオプションです。
オプション名をクリックすると詳細をご覧いただけます。

オプション名月額料金内容
ひかり電話エース1,500円ひかり電話「基本プラン」に6つのサービスがつきます
(ナンバーディスプレイ、キャッチホンなど)
ギガらくWi-Fiライト2,000円プロによる導入から運用までのサポートが付いた、
安心・カンタン・すぐに使えるWi-Fiサービス
ギガらくカメラ1,700円~安心サポート付きクラウド型カメラサービス
24時間出張修理
オプション
2,000円~24時間・365日保守対応する安心のサービス
出張修理も24時間365日対応
ITサポート
&セキュリティライト

あんしんプラン
2,000円~パソコンmソフトウェアの使い方からトラブル対応等、
NTT東日本がまとめてサポート

キャンペーン適用条件

NTT西日本エリア・NTT東日本エリアともに事務所/店舗などの法人のお客様がキャンペーンの適用対象です。

個人のお客様はキャンペーン対象外となります。

光回線と同時にご契約いただくプロバイダの会員ページへログインし、支払い手続きを完了されていることがキャンペーンの適用条件になります。

ラプターのキャッシュバック申請方法

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、申請時期が限定されていてそこで申請手続きを忘れてしまって貰い損ねてしまったり・・・と、なかなか厄介なキャッシュバック申請。

ラプターの場合、特典申請方法はとっても簡単です。

回線申し込み時の電話で、オペレーターさんにキャッシュバックを振り込んで欲しい口座情報を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)。
申し込み時に同時に済んでしまうので貰い忘れが発生しません。

キャッシュバックの振込時期は開通月の翌々月末(最短2ヵ月)。

フレッツ光の申し込みを検討しているなら、まずはラプターのサイトを確認してみましょう!

法人様専用のキャッシュバックキャンペーン展開中

【西日本限定】フレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼とは?のまとめ

フレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼・・・改めて、えらい名前を付けたものですね・・・長いし。

ということで今記事のまとめ!

  • フレッツ光ネクスト・スーパーハイスピード隼の最大速度は概ね1Gbps
  • フレッツ光は隼もハイスピードタイプも料金は変わらないので、より速度が出る隼がお得!
  • 速度を最大限に活かすならIPv6接続を申し込もう

隼は西日本エリア限定のサービスです。

西日本でインターネット導入を考えている方は是非フレッツ光の隼をご検討ください。

法人でフレッツ光に申し込むならキャッシュバックが受け取れる当社ラプターからのお申し込みがお得ですよ!

タイトルとURLをコピーしました