フレッツ光の設定は意外と簡単!?準備するものや方法などわかりやすく解説

フレッツ光の設定は意外と簡単!?準備するものや方法などわかりやすく解説フレッツ光

フレッツ光の申し込みをして、無事に開通工事も完了。
「快適なネットライフの始まりだ!」
と思っても、まだインターネットは使えません。


インターネットの工事業者が施工するのは回線終端装置(ONU)までで、パソコンまでの配線や設定は行ってくれないんです。

フレッツ光の設定は自身でおこなうことになります

プロバイダから届くIDやパスワード、無線ルーターやLANケーブルを用意し、説明書通りにおこなえば意外と簡単にできてしまうものなので、不安に思うことはありませんよ。

もしもの時は、設定サポートに依頼することもできます。
今回は、フレッツ光を使う前の関門「設定」について、準備するものや具体的な設定方法など詳しく解説していきます。
もし設定でお困りであれば是非参考にしてみて下さいね。

フレッツ光の申し込みにおすすめの代理店

フレッツ光の設定をするとき必要なもの

フレッツ光の設定

フレッツ光東日本公式より引用

https://flets.com/first/kouji/single_unit.html

上図のように、NTTの工事業者はステップ①と②のONU(回線終端装置)を設置するところまでをおこなうため、ステップ③の「設定」に関する部分は全て契約者自身でおこなうことになります。
では、フレッツ光の設定をするためには何を準備する必要があるのでしょうか?

プロバイダから発行されたID・パスワード

まずフレッツ光の設定をする際、最も大事なものと言っていいのが、プロバイダが発行するID(ユーザー名)とパスワードです。

そもそもフレッツ光は、プロバイダとの契約をしないとインターネット自体使えないので、まだ契約していない方はすぐ申し込みをして下さいね。

IDとパスワードはプロバイダを契約したときに送付される会員証や契約内容書類に記載されています。

ONU(回線終端装置)とLANケーブル

ONU(回線終端装置)は、光回線を通ってきた光信号をPCが認識できるデジタル信号に変換する機器です。この機器がないと光回線を使用してインターネットに接続する事ができません。

通常は工事業者が設置してくれますが、無派遣工事などの業者が訪問しない場合は、NTTからこの機器が届くのでご自身で設置をしておきましょう。

また、機器同士を繋ぐLANケーブルも必要です。
LANケーブルは、ONUからルーターやホームゲートウェイに接続したり、またはルーターからパソコン等に有線接続するときに使います。

NTTからホームゲートウェイをレンタルしている場合は、ホームゲートウェイに接続する分のLANケーブルはNTTから貸し出されますが、市販のルーターを使うときや有線接続をしたい場合は家電量販店などで購入しておきましょう。

ケーブルの種類

ELECOMより引用

http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=3485&category=24&page=1

もしLANケーブルを購入する場合、規格がCAT5e以降でなければ1Gbpsの通信ができないので、店員さんに聞きながら選びましょう。

市販の無線LANルーター(Wi-Fiを使う場合)

ノートパソコンを無線で使いたい人、スマホやタブレットをWi-Fiに接続したい人、複数のデバイスで有線接続を利用したい人などは、市販の無線LANルーターを購入するか、NTTからホームゲートウェイをレンタルしてください。

無線ルーターを購入するときは、BAFFALOやNEC等、有名メーカーのものを選んでおけば間違いないでしょう。数千円から手に入りますよ。
ちなみに、高速無線LAN通信をしたい場合は、Wi-Fi規格「IEEE 802.11ac」に対応した機種を選ぶと良いです。

フレッツ光の設定方法:パソコン編

準備が整ったところで、実際に設定をしていきましょう。
パソコンを使ってフレッツ光の初期設定をするときは、WindowsとMacのどちらを使っているかで方法が異なります。

Windowsの場合

Windowsのパソコンをお持ちなら、工事業者からもらう、あるいはNTTから送られてくるCD-ROM「セットアップツール」を使って簡単に設定ができます。

  1. パソコンにCD-ROMを挿入してセットアップツールを起動
  2. 「おまかせ設定」を選択して「次へ」をクリック
  3. お客さまIDとアクセスキーを入力して「次へ」をクリック
  4. 「ルーターなし」を選択して「次へ」をクリック
  5. プロバイダ発行の接続アカウントと接続パスワードを入力して「次へ」をクリック
  6. NTTのご紹介の画面で「続きは後で」をクリックし「完了」をクリック

しかし、実は最新のOSであるWindows10ではこのCD-ROM「セットアップツール」が使えません!

ですので以下の手順で初期設定をおこないます。

  1. スタートボタンを右クリック
  2. コントロールパネル、または設定を選択
  3. ネットワークとインターネットを選択
  4. ネットワークと共有センターを選択
  5. 新しい接続、またはネットワークのセットアップを選択
  6. インターネットに接続しますを選択
  7. ブロードバンド(PPPoE)を選択
  8. プロバイダから発行されたIDとパスワードを入力して接続をクリックする

残念ながらCD-ROMでの設定はできませんが、「セットアップツール」をNTTのサイトからダウンロードすれば設定はできますのでチャレンジしてみましょう。

Macの場合

MacのパソコンでもセットアップツールのCD-ROMを使っての初期設定ができません。
ですので以下の手順で初期設定をおこないます。

  1. アップルメニューからシステム環境設定を選択
  2. ネットワークをクリック
  3. 左下の+ボタンをクリック
  4. インターフェイスのプルダウンメニューからPPPoEを選択
  5. EthernetのプルダウンメニューでEthernetを選択
  6. サービス名の項目にプロバイダの名称などわかりやすい名前を入力して、作成をクリック
  7. アカウント名とパスワードの項目にプロバイダから発行されたIDとパスワードを入力し、適用をクリック

ルーターの設定方法

無線LANルーターやホームゲートウェイを利用する場合、以下の手順で設定します。

  1. LANケーブルを使いONUに無線LANルーターをつなぐ
  2. パソコンをWi-Fiに接続する
  3. パソコンのブラウザでルーターの設定ツールを起動させ、プロバイダのIDとパスワードを入力する

簡単ですね。これでパソコンを起動すれば常にWi-Fiが繋がるので便利ですよ。

フレッツ光の設定方法:スマホ編

次に、パソコンを持っていない方向けに、スマホを使ってフレッツ光の設定をする方法を説明します。

設定可能なルーターを使う

スマホを使ってフレッツ光の初期設定をするには、無線LANルーターかホームゲートウェイを利用しなければいけませんが、手順はほとんど同じですよ。

  1. LANケーブルを使いONUに無線LANルーターをつなぐ
  2. スマホをWi-Fiに接続する
  3. スマホのブラウザでルーターの設定ツールを起動させ、プロバイダのIDとパスワードを入力する

パソコンがスマホに変わっただけですね。パソコンを持たない方も多いので、今はスマホで設定するほうが主流かもしれません。

アプリを使う(NTT西日本のみ)

西日本に住んでいる方であれば、「CLUB NTT-Westアプリ」を使って簡単に接続設定ができるんです。

  1. ONUと無線LANルーターを接続する
  2. スマホをWi-Fiに接続する
  3. CLUB NTT-Westアプリを起動する
  4. フレッツ光のインターネット接続設定をタップ
  5. 機器設定用パスワードを作成する
  6. プロバイダから発行されたIDとパスワードを入力して、次へをタップ
  7. 画面の指示に従って次へをタップし完了

CLUB NTT-Westアプリを使えば、ブラウザで設定ツール用のURLを入力する必要がないので簡単に設定ができますよ。東日本の方は残念(笑)

フレッツ光の設定がうまくできないときは?

もし、フレッツ光の設定がうまくできない場合は、遠慮せずに助けてもらうのが一番です。

NTTに問い合わせる

設定方法がどうしてもわからなければ、まずはNTTの電話窓口に相談しちゃいましょう。

フレッツ光問い合わせ窓口
  • 電話番号:0120-116116
  • 受付時間:午前9時~午後5時
  • 土日・休日も営業(年末年始を除きます)

リモートサポートを利用する

リモートサポートを使えば、電話しながらオペレーターがあなたのパソコンを遠隔操作して設定方法を教えてくれます。
ただし、月額500円かかりますので注意して下さい。

訪問サポートを利用する

それでもダメなら、最終手段として、スタッフに自宅に来てもらいましょう。
もちろん有料サービスですよ。

【例】無線の設定をしてほしい

  • 基本料金:6,000円
  • ルーター無線設定:2,900円
  • 合計:8,900円

やはり訪問してもらうので結構高いですよね・・・。
設定内容によって料金は細かく分かれているので、利用する前に確認しましょう。

まとめ

今回は、フレッツ光を使う前の関門「設定」について、準備するものや具体的な設定方法など詳しく解説しました。

フレッツ光の設定に必要なもの
  • プロバイダから届くIDとパスワード
  • ONU(回線終端装置)とLANケーブル
  • 市販の無線LANルーター(Wi-Fiを使う場合)

また、WindowsとMacでは設定方法が違うので注意しましょう。
どうしてもできない時は、リモートサポート/訪問サポートを使うといいでしょう。

フレッツ光を使うためには、工事が終わったら必ず設定をしないといけません。
一見難しそうなイメージですが、意外と簡単にできてしまうことがおわかり頂けたのではないでしょうか?

もしどうしてもできない場合は、スタッフに遠隔でおこなってもらうか、自宅に来て全て設定してもらうこともできますのでご安心下さい。

法人でフレッツ光に申し込むなら代理店ラプターがおすすめ!

事務所/店舗開業
事務所/オフィス移転

新規店舗/事務所/法人
への光回線/ひかり電話/高速Wi-Fiなら

フレッツ

当社なら電話1本で「フレッツ光導入、電話番号の発番、高速Wi-Fi」など
新規開業に必須のネット回線を迅速対応致します。
更にキャッシュバックなどのキャンペーンも当社限定で実施中です!

フレッツ光は法人や個人事業主様におすすめしたい光回線です。

なぜなら新規店舗/事務所/法人だけが適用できるキャンペーンが展開されているためです。

フレッツ光の回線を他の事業者に貸し出す”光コラボレーション”という制度が出来てから、NTTさん自身が『個人の方は光コラボレーションにお任せして、フレッツ光は法人向けに頑張る!』と考えているのかもしれないですね。

法人でフレッツ光のキャッシュバックを受け取るには、正規代理店のラプターから申し込みましょう!

ラプターのキャッシュバックは「ご契約のプロバイダ」「オプション契約の数」の組み合わせよってキャッシュバック額が最小 30,000~最大 75,000円と大きく変わるのが特徴です。

ラプターのキャッシュバック額

キャッシュバック

まずご契約いただくプロバイダよって基本となるキャッシュバック額が決まります。
オプションは一切不要!という方はこの金額がそのままキャッシュバックされます。

東日本西日本
USEN NET35,000円40,000円
Yahoo!BB35,000円40,000円
楽天BB30,000円35,000円

さらにお申し込みのオプションによってキャッシュバック額が10,000円ずつ増額されます。

東日本西日本
ギガらくWi-Fiライト10,000円10,000円
ギガらくカメラ10,000円10,000円
ひかり電話エース10,000円特典対象外
24時間出張修理オプション

ITサポートセキュリティ
ライトあんしんプラン
10,000円特典対象外

プロバイダとオプションによって決まる最大と最小のキャッシュバック金額がこちら。

東日本西日本
最大75,000円60,000円
最小30,000円30,000円

各オプションについて

キャッシュバックの対象になっているオプションです。
オプション名をクリックすると詳細をご覧いただけます。

オプション名月額料金内容
ひかり電話エース1,500円ひかり電話「基本プラン」に6つのサービスがつきます
(ナンバーディスプレイ、キャッチホンなど)
ギガらくWi-Fiライト2,000円プロによる導入から運用までのサポートが付いた、
安心・カンタン・すぐに使えるWi-Fiサービス
ギガらくカメラ1,700円~安心サポート付きクラウド型カメラサービス
24時間出張修理
オプション
2,000円~24時間・365日保守対応する安心のサービス
出張修理も24時間365日対応
ITサポート
&セキュリティライト

あんしんプラン
2,000円~パソコンmソフトウェアの使い方からトラブル対応等、
NTT東日本がまとめてサポート

キャンペーン適用条件

NTT西日本エリア・NTT東日本エリアともに事務所/店舗などの法人のお客様がキャンペーンの適用対象です。

個人のお客様はキャンペーン対象外となります。

光回線と同時にご契約いただくプロバイダの会員ページへログインし、支払い手続きを完了されていることがキャンペーンの適用条件になります。

ラプターのキャッシュバック申請方法

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、申請時期が限定されていてそこで申請手続きを忘れてしまって貰い損ねてしまったり・・・と、なかなか厄介なキャッシュバック申請。

ラプターの場合、特典申請方法はとっても簡単です。

回線申し込み時の電話で、オペレーターさんにキャッシュバックを振り込んで欲しい口座情報を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)。
申し込み時に同時に済んでしまうので貰い忘れが発生しません。

キャッシュバックの振込時期は開通月の翌々月末(最短2ヵ月)。

フレッツ光の申し込みを検討しているなら、まずはラプターのサイトを確認してみましょう!

法人様専用のキャッシュバックキャンペーン展開中
タイトルとURLをコピーしました