フレッツ光の無線ルーターはレンタル・購入、どちらがお得!?

フレッツ光の無線ルーターはレンタル・購入、どちらがお得!?フレッツ光

せっかくフレッツ光などの光回線を導入したらWi-Fi環境にしてスマホやタブレット・ノートパソコンなどをネットに繋いで使い倒したいですよね!

Wi-Fi接続するには絶対に欠かせない機器があります。
ご存知ですか?

そうです!「無線LANルーター」が必要なんです!

フレッツ光の場合、無線LANルーターはNTTからレンタルすることも出来ますし、自分で購入して接続してもOKです。

ではレンタルと購入、どちらがお得なんでしょうか??
皆さんが1番気になるところですよね。

無線ルーターはレンタルしても購入しても、それぞれにメリットとデメリットがあるんですよ。

≪レンタルのメリット≫

  • NTTがルーターを設置してくれる
  • ルーターの設定サポートがある

≪レンタルのデメリット≫

  • ルーターの規格が選べない
  • 月額料金が掛かるので長く使うなら購入したほうが安い

≪購入のメリット≫

  • ルーターのスペックや価格を自分で選ぶことができる
  • 用意してしまえばランニングコストが掛からない

≪購入のデメリット≫

  • ルーターに詳しくないと何を選んだらいいのか分からない
  • ルーターに不具合が起きた時NTTではサポートしてくれない

少しでも安い方が良いなら購入したほうが良いし、設定などにあまり自信が無いならレンタルした方が無難かもしれません。

要はどちらが自分に合っているかで決めれば良いんです!

この記事では、フレッツ光の無線LANルーターをレンタルする場合と購入する場合それぞれ解説してきます。
どちらが自分に合っているか検証してくださいね。

フレッツ光の申し込みにおすすめの代理店

NTTからレンタルできるルーターはどんな機器?

NTTからルーターをレンタルする場合、貸し出されるのは様々な機能が付随しているホームゲートウェイという機器になります。

ホームゲートウェイ(ONU)

ただこのホームゲートウェイ、単体ではWi-Fi接続ができません。

別オプションの無線LANカードをホームゲートウェイに差し込むことでWi-Fiが使えるようになるんです。

つまり、フレッツ光のレンタルルーターでWi-Fi接続するためには、ホームゲートウェイと無線LANカードの両方をレンタルしなければなりません。

ルーターと無線LANカードをレンタルする費用

ホームゲートウェイ+無線LANカードのレンタル料金は東日本エリアと西日本エリアで差があります。
それぞれ紹介します。

東日本エリアのレンタル料金

ホームゲートウェイ+無線LANカード750円
追加無線LANカード(2枚目以降)300円

NTT東日本では「ギガスマートタイプ」で契約すると、初めからホームゲートウェイと無線LANカードが含まれています。

ホームゲートウェイと無線LANカード無しのギガラインプランもありますが、ギガスマートタイプとの差は300円。
ホームゲートウェイ+無線LANカードが750円なのでギガスマートは結構お得なんです。

ただし、そもそもギガスマートプランに対応していないマンションなどもあります。

この場合、ホームゲートウェイ+無線LANカードをレンタルすると750円×12ヶ月で年間 9,000円も掛かってしまうので、正直市販ルーターを購入してしまった方が良いですね。

西日本エリアのレンタル料金

ホームゲートウェイ 低価格プラン250円
ホームゲートウェイ 標準プラン450円
無線LANカード100円

NTT西日本の方が東日本よりレンタル料金が安く設定されていますね。

ちなみに低価格プランと標準プランの違いは契約期間の縛りがあるか無いかです。
低価格プランは2年以上の契約が条件となり、24カ月未満で解約した場合は解約金2,200円が掛かります。

ちなみに、ひかり電話を申し込みする方はそもそもホームゲートウェイが付属してきます。
その場合は無線LANカードのみ月額100円でレンタルすればWi-Fi接続が可能になります。

無線ルーター(ホームゲートウェイ)の設定方法

フレッツ光の申し込み時にホームゲートウェイと無線LANカードも併せて申し込んだ場合は、開通工事の時に業者が持ってきてくれます。
開通後に申し込んだ場合は宅配便で届きます。

届いたらさっそく設定してみましょう!

≪ホームゲートウェイの設定手順≫
  • STEP1
    ホームゲートウェイとパソコンをLANケーブルで接続する

  • STEP2
    Web設定画面を開く

    パソコンのブラウザに[http://ntt.setup/]または[192.168.1.1]とを打ち込むか、NTTから送られてくる専用ソフトを使いルーターの設定画面にアクセスします。

  • STEP3
    (初回のみ)機器設定用パスワードを設定
  • STEP4
    ユーザー名とパスワードを入力しログイン

    IDは『user』、パスワードは初回設定時に自分で決めたパスワードです。

  • STEP5
    設定ウィザードに情報を入力

    プロバイダのIDとパスワードが必要です。
    プロバイダから送られてくる書類に記載されてますので確認してください。

プロバイダ設定が完了すればインターネット接続が出来るようになっているはずです。

無線ルーター(ホームゲートウェイ)は交換できる?

フレッツ光でレンタルできるホームゲートウェイや光回線終端装置(ONU)は、不具合や経年劣化などで故障した場合無料交換が可能です。

NTT東西共に電話連絡にて対応してますのですぐに連絡しましょう。

≪NTT東日本≫
電話番号:0120-000113
24時間受付、年中無休
17:00~翌朝9:00は録音対応

≪NTT西日本≫
電話番号:0120-248995
24時間受付、年中無休
17:00~翌朝9:00は録音対応

ただし、1点注意があります。

ルーターやONUの故障原因が利用者側にあったと判断された場合、ルーターの機器代金・出張料金・作業代金が請求されます。

料金はNTT東西共通となっています。

内容料金
出張費4,500円
交換工事費1,000円
ルーター設置費1,500円

まあまあ高いですよね・・・。
壊してしまわないように気をつけましょう。

市販の無線ルーターを購入する

フレッツ光でホームゲートウェイをレンタルしない場合は、ネット通販や家電量販店などで売っている無線ルーターを接続してWi-Fi環境にすることも可能です。

市販ルーターの金額はピンキリで、安いルーターだと3,000円位のものもあります。

ただ安いルーターはスペックが低いものが多いのであまりおすすめしません。

オンラインゲームや動画などよく視聴する方は、それなりのルーターを購入しないと遅くてストレスが溜まってしまいますよ。

無線ルーターを選ぶ際のポイント

ここでは市販のルーターを選ぶ時の注意点を3つご紹介します。

  1. IPv6通信に対応しているか
  2. 最大通信速度1Gbps対応か
  3. スペックが最新か

具体的にどのように表記されている物を選んだら良いかなんですが、この表記があるものを選んでいただければ買い間違えることは無いと思います。

周波数帯2.4GHz, 5GHz
通信規格IEEE802.11ac/n/g/b/a
最大通信速度1Gbps

無線LANルーターのビームフォーミング機能とは

ビーム

この他、あったら良いなという機能の一つに『ビームフォーミング』があります。

ビームフォーミングとは、ルーターが端末(スマホ、タブレット、パソコンなど)の位置を判断して電波を狙い撃ちし、端末の通信速度を安定させる機能です。

現在発売されている中価格帯以上のルーターにはほとんどこのビームフォーミングが搭載されています。

ただし、あまりに安価な無線ルーターには付いていない機能なのでルーターを選ぶ時の参考にしてください。

法人でフレッツ光に申し込むなら代理店ラプターがおすすめ!

事務所/店舗開業
事務所/オフィス移転

新規店舗/事務所/法人
への光回線/ひかり電話/高速Wi-Fiなら

フレッツ

当社なら電話1本で「フレッツ光導入、電話番号の発番、高速Wi-Fi」など
新規開業に必須のネット回線を迅速対応致します。
更にキャッシュバックなどのキャンペーンも当社限定で実施中です!

フレッツ光は法人や個人事業主様におすすめしたい光回線です。

なぜなら新規店舗/事務所/法人だけが適用できるキャンペーンが展開されているためです。

フレッツ光の回線を他の事業者に貸し出す”光コラボレーション”という制度が出来てから、NTTさん自身が『個人の方は光コラボレーションにお任せして、フレッツ光は法人向けに頑張る!』と考えているのかもしれないですね。

法人でフレッツ光のキャッシュバックを受け取るには、正規代理店のラプターから申し込みましょう!

ラプターのキャッシュバックは「ご契約のプロバイダ」「オプション契約の数」の組み合わせよってキャッシュバック額が最小 30,000~最大 75,000円と大きく変わるのが特徴です。

ラプターのキャッシュバック額

キャッシュバック

まずご契約いただくプロバイダよって基本となるキャッシュバック額が決まります。
オプションは一切不要!という方はこの金額がそのままキャッシュバックされます。

東日本西日本
USEN NET35,000円40,000円
Yahoo!BB35,000円40,000円
楽天BB30,000円35,000円

さらにお申し込みのオプションによってキャッシュバック額が10,000円ずつ増額されます。

東日本西日本
ギガらくWi-Fiライト10,000円10,000円
ギガらくカメラ10,000円10,000円
ひかり電話エース10,000円特典対象外
24時間出張修理オプション

ITサポートセキュリティ
ライトあんしんプラン
10,000円特典対象外

プロバイダとオプションによって決まる最大と最小のキャッシュバック金額がこちら。

東日本西日本
最大75,000円60,000円
最小30,000円30,000円

各オプションについて

キャッシュバックの対象になっているオプションです。
オプション名をクリックすると詳細をご覧いただけます。

オプション名月額料金内容
ひかり電話エース1,500円ひかり電話「基本プラン」に6つのサービスがつきます
(ナンバーディスプレイ、キャッチホンなど)
ギガらくWi-Fiライト2,000円プロによる導入から運用までのサポートが付いた、
安心・カンタン・すぐに使えるWi-Fiサービス
ギガらくカメラ1,700円~安心サポート付きクラウド型カメラサービス
24時間出張修理
オプション
2,000円~24時間・365日保守対応する安心のサービス
出張修理も24時間365日対応
ITサポート
&セキュリティライト

あんしんプラン
2,000円~パソコンmソフトウェアの使い方からトラブル対応等、
NTT東日本がまとめてサポート

キャンペーン適用条件

NTT西日本エリア・NTT東日本エリアともに事務所/店舗などの法人のお客様がキャンペーンの適用対象です。

個人のお客様はキャンペーン対象外となります。

光回線と同時にご契約いただくプロバイダの会員ページへログインし、支払い手続きを完了されていることがキャンペーンの適用条件になります。

ラプターのキャッシュバック申請方法

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、申請時期が限定されていてそこで申請手続きを忘れてしまって貰い損ねてしまったり・・・と、なかなか厄介なキャッシュバック申請。

ラプターの場合、特典申請方法はとっても簡単です。

回線申し込み時の電話で、オペレーターさんにキャッシュバックを振り込んで欲しい口座情報を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)。
申し込み時に同時に済んでしまうので貰い忘れが発生しません。

キャッシュバックの振込時期は開通月の翌々月末(最短2ヵ月)。

フレッツ光の申し込みを検討しているなら、まずはラプターのサイトを確認してみましょう!

法人様専用のキャッシュバックキャンペーン展開中

フレッツ光の無線ルーターはレンタル・購入、どちらがお得!?のまとめ

さて、無線ルーター(ホームゲートウェイ)はレンタルするのと購入するのはどちらがお得か分かりましたでしょうか。

そうです!
それは本人の状況によります(笑)

私的にまとめるとこうなります?

  • レンタル向き ➡ 無線ルーターの設定が難しい方
  • 購入向き ➡ 設定は自分で出来るしコストを安く抑えたい方

ご自分の状況を考え、合う方をお選びください。

申し込み特典で無線ルーターがもらえる光コラボ2選!

フレッツ光は現在法人契約に力を入れているようで、個人の方が契約しても残念ながらキャッシュバックなどの特典はもらえません。

しかし、NTTフレッツの光ファイバー網を借りて自社ブランドで運用している光コラボレーションなら個人向けのキャンペーンが豊富です!

ここではキャッシュバックと無線ルーター、両方もらえるキャンペーンを行っている光コラボレーション2社をご紹介します。

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニー

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニー

ソフトバンクのスマホをお持ちで、かつ個人のあなたはフレッツ光よりソフトバンク光がおすすめです。

なぜなら、ソフトバンクスマホとのセット割が使えるから!

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニーは2種類のキャンペーンを実施中です。

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニーのキャンペーン

【特典A】36,000円キャッシュバック
【特典B】31,000円+ハイグレード無線LANルーター

※他社転用・事業者変更の場合は15,000円キャッシュバック

エヌズカンパニーのキャンペーン特典は以下のような特徴があります。

  • キャンペーン手続きが簡単!申し込み時の電話で口座情報を伝えるだけ。口座情報がわからなければ電話後にSMSで送信もできます。
  • オプション加入はなし!余計なオプションに申し込まないので必要最低限の料金で利用できます。
  • キャンペーン特典が早い!開通後、キャッシュバックは最短2ヵ月。無線LANルーターは10日前後で発送されます。

エヌズカンパニーはキャンペーンの条件が良く、特典の貰い忘れがほとんどありません。

フレッツ光を検討中のソフトバンクユーザーのあなたは代理店エヌズカンパニーを確認してみてはいかがでしょうか?

★ソフトバンク光 代理店 オブ 代理店★

ビッグローブ光代理店NNコミュニケーションズ

ビッグローブ光代理店NNコミュニケーションズ

正規代理店NNコミュニケーションズからビッグローブ光を申し込むことで、豪華なキャンペーン特典を受け取ることができます。

NNコミュニケーションズのキャンペーン特典は

特典A:キャッシュバック

特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

の2種類から選べるようになっています。

特典A:キャッシュバック

条件キャッシュバック額
光回線のみ26,000円
光回線+光電話28,000円

特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

条件キャッシュバック額
光回線のみ18,000円+Wi-Fiルーター
光回線+光電話20,000円+Wi-Fiルーター

転用・事業者変更の場合

特典A10,000円
特典B2,000円+Wi-Fiルーター

※ビッグローブ光電話の同時申し込みでキャッシュバック2,000円増額になります。

NNコミュニケーションズは特典の豪華さもさることながら、特典の申請方法にも特徴があります。

申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)でとても簡単なんです。

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、申請時期が限定されていてそこで申請を忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなってしまうこともあります。

その点NNコミュニケーションズなら、申し込み時に特典の手続きも一緒に完了するので特典を貰い忘れることがありません。

キャッシュバックは申し込みから最短2ヵ月で指定口座に振り込まれます。

ビッグローブ光を申し込みを考えているなら、まずはNNコミュニケーションズのサイトを確認してみましょう!

★auスマホを使うなら、ベストマッチの代理店★
タイトルとURLをコピーしました