フレッツ光の問い合わせ先はここだ!窓口電話番号一覧とメール・チャットの紹介

フレッツ光の問い合わせ先はここだ!窓口電話番号一覧とメール・チャットの紹介フレッツ光

フレッツ光をこれから申し込もうとしている方はもちろん、現在利用中の方でも何かと聞きたいことは出てきますよね。

しかしフレッツ光の問い合わせ窓口は内容ごとに分けられていて、あまりに窓口が多いのでどこに問い合わせればいいのか迷ってしまうこともあります。

そこで、サクッと問い合わせ窓口が分かるよう各ケースごとの電話番号を一覧表にまとめました。

≪フレッツ光 問い合わせ窓口一覧≫

問い合わせ内容エリア電話番号受付時間
故障について東日本・西日本0120-00011324時間対応
(年中無休)
契約変更/解約について東日本・西日本0120-1161169:00~17:00
土日祝も受付(年末年始を除く)
機器の取り扱いについて東日本・西日本0120-9704139:00~17:00
土日祝も受付(年末年始を除く)
ギガらくWi-Fi東日本・西日本0120-1010529:00~21:00
土日祝も受付(年中無休)
フレッツスポット
フレッツおでかけパック
フレッツ光モバイルパック
東日本・西日本0120-60320224時間対応
(年中無休)
転用承諾番号取得東日本0120-1402029:00~17:00
土日祝も受付(年末年始を除く)
転用承諾番号取得西日本0120-5531049:00~17:00
土日祝も受付(年末年始を除く)
勧誘停止東日本0120-8499949:00~17:00
土日祝・年末年始を除く
勧誘停止西日本0120-0193909:00~17:00
土日祝・年末年始を除く
ご意見・ご要望東日本・西日本0120-0190009:00~17:00
土日祝・年末年始を除く

またフレッツ光ではメールやチャットでも問い合わせができるようになっています。
返答を急いでいない場合や電話が繋がりにくい時に便利ですよ✨

今回はフレッツ光を申し込みたい方や利用中の方に向けて、さまざまケースごとの問い合わせ窓口の紹介と、電話が繋がりにくい時の対処法や問い合わせ時の注意点などを解説していきます。

目次から目的の問い合わせ先を見つけよう?

フレッツ光の申し込みにおすすめの代理店

フレッツ光の問い合わせ電話窓口一覧

お問い合わせ電話

まずは、フレッツ光に関して電話で問い合わせる場合の主な窓口を紹介します。

問い合わせる内容ごとに窓口が変わりますが、もし間違えて別の窓口に電話してしまってもわかる範囲で答えてくれるか、正しい窓口を案内してくれるはずですよ。

それから、お住まいが東日本エリアか西日本エリアかによってお問い合わせ番号が変わる場合もあるので注意して下さいね。

トラブルや故障した時の問い合わせ先

フレッツ光を利用していて、何かトラブルや故障が起きたり、サービスについて聞きたい、あるいは解約したいなどの総合窓口的な位置付けになっている問い合わせ先はこちらです。

おそらく最も利用頻度が高いので覚えておいて損はないでしょう!

故障について

0120-000113

  • 営業時間: 24時間対応(年中無休)
  • NTT東日本・西日本共通

契約変更/解約について

0120-116116

  • 営業時間: 9:00~17:00
  • NTT東日本・西日本共通

機器の取り扱いについて

0120-970413

  • 営業時間: 9:00~17:00
  • 土日祝も受付(年末年始を除く)
  • NTT東日本・西日本共通

Wi-Fi機器に関する問い合わせ先

インターネットを使うならもちろんWi-Fiも使っていますよね?

フレッツ光のWi-Fiサービスを利用していて、急に繋がらなくなったり、機器が故障しているかも?という場合の問い合わせ先です。

利用中のWi-Fiサービスごとに窓口が分かれています。

ギガらくWi-Fi

0120-101052

  • 営業時間: 9:00~21:00
  • 土日祝も受付(年中無休)
  • NTT東日本・西日本共通

フレッツスポット・フレッツおでかけパック・フレッツ光モバイルパック

0120-603202

  • 営業時間: 24時間対応(年中無休)
  • NTT東日本・西日本共通

転用承諾番号を取得する際の問い合わせ先

フレッツ光から光コラボレーションに転用を希望する場合、「転用承諾番号」をNTTから取得しなければいけませんよ。

この「転用承諾番号」は電話で簡単に取得することができます。

NTT東日本とNTT西日本で窓口が異なりますよ。

NTT東日本からの転用

0120-140202

  • 営業時間: 9:00~17:00
  • 土日祝も受付(年末年始を除く)

NTT西日本からの転用

0120-553104

  • 営業時間:9:00~17:00
  • 土日祝も受付(年末年始を除く)
おススメの光コラボレーション2選

IPv6高速ハイブリッドでサクサクインターネットのソフトバンク光?

ソフトバンク光 キャッシュバック・キャンペーン

IPv6オプションが無料で使える!
ビッグローブ光?

ビッグローブ光 キャッシュバック・キャンペーン

フレッツ光に関する勧誘を停止したい時の問い合わせ先

フレッツ光の新サービスの案内やお得なプランの紹介などが、NTTからメールや電話で行われることがあります。

あまりにも頻繁にメールや電話がきて迷惑に感じている場合は、直接NTTに営業活動を止めてもらうよう要請することができますよ。
停止依頼をしてから実際に勧誘が停止されるまで、おおむね1週間程度かかるようです。

NTT東日本とNTT西日本で窓口が異なります。

NTT東日本の勧誘停止

0120-849994

  • 営業時間:9:00~17:00
  • 土日祝・年末年始を除く

NTT西日本の勧誘停止

0120-019390

  • 営業時間: 9:00~17:00
  • 土日祝・年末年始を除く

意見や要望を伝える問い合わせ先

もしフレッツ光に関する意見や要望を伝えたい時は、「お客様相談センター」が問い合わせ先となっています。

NTT東日本・西日本共通

0120-019000

  • 営業時間: 9:00~17:00
  • 土日祝・年末年始を除く

フレッツ光のメール/チャットでの問い合わせ

フレッツ光は電話だけではなくメールやチャットでの問い合わせも可能です。

緊急ではない問い合わせ内容の場合はこの方法も有効ですよ。

メールでの問い合わせ

メールで問い合わせるメリットは、24時間受付しているので自分の都合のいい好きな時間に問い合わせができること

さらに問した内容と回答がメールボックスに残るので読み返すことができることです。

ただし、回答には数日~1週間程度かかることが多く、内容によってはそれ以上の時間を要する場合があることは頭に入れておいて下さい。

ちなみにメールで問い合わせる方法以外に、トラブルの自己診断ができるフレッツ光 トラブル自己診断サイトがあります。

自己診断サイトでは、今のトラブル状況を入力することで契約プランと使用ルーターに応じて解決策などを表示してくれます。

チャットでの問い合わせ

チャットでの問い合わせ

チャットでの問い合わせについては、NTT東日本は公式ホームページ上で、NTT西日本はCLUB NTT-West(会員制プログラム)サイト内にておこなえます。

アクセスすると右下にチャットのウインドウが自動で現れます。

クリックすると質問内容を入力できる画面に変わりるので質問を入力しましょう。
すぐにAIから回答が返ってきますよ。(すごい時代になりましたね・・・)

ちなみにAIは24時間対応ですが、有人チャットサポートは10:00~17:00までです。

窓口が繋がらない場合の対処法

電話で問い合わせをしたのに全然繋がらないことよくありますよね?

原因は窓口が混雑しているからに他ならないのですが、そんな時の対処法を2つ紹介しておきましょう。

繋がりやすい日時に電話する

当然と言えば当然ですが、混雑しているときにいくら電話しても中々難しいですよね。
比較的電話が空いている時間に電話すれば繋がる可能性は上がります。

繋がりやすい日時はこちら。

  • 月曜、火曜の12:00~17:00
  • 水曜、木曜、金曜の12:00~15:00

やはり午前中や土日は混みます。
さらに月末から月初めにかけても問い合わせが集中するので避けたほうがいいでしょう。

メールやチャットを活用する

電話の問い合わせがなかなか繋がらない場合は、急ぎの要件でなければ先程紹介したメールやチャットで問い合わせてみましょう。

オペレーターとすぐに連絡をとれるわけではありませんが、数日~1週間程度で回答をもらうことができますよ。

フレッツ光の問い合わせに関する注意点

ここまでフレッツ光に関する問い合わせ先をケースごとに紹介してきましたが、問い合わせる際の注意点を別途まとめておきます。

電話は基本的に17時以降は音声ガイダンスに切り替わる

サービス全般に対応する窓口(0120-116116)は、17時以降は音声ガイダンスに切り替わってしまいます。つまり、オペレーターと話すことができません。

故障対応窓口(0120-000113)は名目上は24時間対応ですが17時以降は録音となり、確認次第連絡が来ることになっています。

プロバイダの問い合わせについてはNTTは対応不可

プロバイダ契約についての問い合わせは、フレッツ光とは別の契約になるためNTTの問い合わせ窓口では対応していません。

プロバイダの事はプロバイダに問い合わせをしなければならないのですが、誤ってNTTに問い合わせてしまうケースは多いみたいですね。

問い合わせしたいサービスがNTTが提供しているものなのか、プロバイダが提供しているものなのかしっかり確認してから問い合わせましょう。

フレッツ光の問い合わせ先はここだ!窓口電話番号一覧とメール・チャットの紹介、のまとめ

今回はフレッツ光を申し込みたい方や利用中の方に向けて、さまざまケースに対応する問い合わせ窓口の紹介と、電話が繋がりにくい時の対処法や問い合わせ時の注意点などを解説しました。

問合せ窓口の電話番号一覧表はこちら

  • フレッツ光の問い合わせ先は問い合わせる内容によって異なる
  • 電話が繋がりにくい場合はメールやチャットを活用して問い合わせ可能
  • プロバイダのサービスなどNTTに関すること以外の問い合わせは不可

フレッツ光に関する問い合わせは基本的に電話で全て解決できるはずです。
問い合わせたい内容によって窓口の番号が変わるので確認してから電話しましょう。

また、メールやチャットなら24時間受付してもらえるので、時間外の場合や急ぎの要件でない場合はこちらの利用もおすすめです。

問い合わせたい内容に合わせて窓口を選び、スムーズに問題解決できればネットライフがもっと快適になるはずですよ!

タイトルとURLをコピーしました