フレッツ光の提供エリアは全国〇パーセントを網羅!エリア確認方法などを紹介します

フレッツ光の提供エリアは全国〇パーセントを網羅!提供エリアの確認方法などを紹介しますフレッツ光

NTTが展開する『フレッツ光』は、法人・個人事業主様におすすめの光回線です。

新規店舗や事務所立ち上げなどでこれからフレッツ光の導入を検討している方向けに、フレッツ光の提供エリアの確認方法キャッシュバックが貰えるおススメキャンペーン情報を紹介します。

個人の方におすすめの光回線(ソフトバンク光・ビッグローブ光)情報はこちら

フレッツ光の申し込みにおすすめの代理店

フレッツ光の提供エリアは?

フレッツ光はNTTが運営している光回線です。

皆さんご存じのようにNTTは東日本エリアと西日本エリアに会社が分かれていて、フレッツ光も東と西で料金や内容に微妙に違いがあります。

まずはフレッツ光を導入したい住所がどちらのエリアに含まれているか確認してみましょう。

NTT
東日本
北海道
東北(青森・宮城・岩手・山形・秋田・福島)
信越(新潟・長野)
関東(東京・茨城・神奈川・栃木・千葉・群馬・埼玉)
中部(山梨)
NTT
西日本
北陸(石川・富山・福井)
中部(静岡・岐阜・愛知・三重)
関西(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)
中国(鳥取・島根・岡山・広島・山口)
四国(徳島・香川・愛媛・高知)
九州(福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島)
沖縄

ちなみに、フレッツ光は全ての都道府県が提供エリアとなっています。

山間部など一部行き届いていない場所もありますが、フレッツ光のエリアカバー率は東日本エリア約95%西日本エリアでは約93%と言われていて、日本中のほとんどの地域でフレッツ光を利用することができちゃうということです。

ただし、マンションなどの集合住宅ではフレッツ光の設備が導入されていない場合、利用できないこともあります。

 フレッツ光サービス提供エリアの確認方法

フレッツ光は全国90%以上の地域を網羅しているため、日本に住んでいるほとんどの方がサービス提供エリア内ということになります。

それでも念のため、フレッツ光の提供エリア内か確認しておきたい場合は以下の3つの方法があります。

  1. フレッツ光公式サイトから確認する
  2. NTTへ直接電話して確認する
  3. 代理店に連絡をしてエリア確認する

それぞれ確認をしてきましょう。

公式サイトから確認する方法

東日本と西日本に会社が分かれているNTT。
フレッツ光のホームページも東日本と西日本に分かれています。

対応しているエリアのサイトを確認しましょう。

フレッツ光 東日本公式サイト 提供エリアの確認

住所選択|提供エリアの確認|NTT東日本フレッツ公式

郵便番号を入力し、指示に従って住所、電話番号などを入力していきます。
最後に『戸建て』か『集合住宅』かを選択して次へをクリックすると判定結果が表示されます。

フレッツ光 西日本公式サイト サービス提供エリアの確認

サービス提供エリア確認・お申し込み | フレッツ光公式 | NTT西日本

まず『戸建て』か『マンション』か選択し、指示に従って細かい住所を選択していきます。
最後に『この住所で判定します』をクリックすると判定結果が現れます。

NTT東日本・西日本へ直接電話して確認する方法

NTTの問い合わせ窓口に直接電話して、提供エリアに含まれているか確認することができます。

≪NTT東日本・西日本 共通≫

電話番号:0120-116-116

受付時間 9:00~17:00、土日祝日も受付
※携帯、PHSからも利用することができます。

ただ公式サイトからの問い合わせなら24時間いつでもすぐに判定結果が分かるので、電話を掛けるよりWEBで調べてしまった方が簡単です。

代理店に連絡をしてエリア確認する方法

フレッツ光の代理店でも提供エリアの確認をすることができます。

5分程度でオペレーターが丁寧にお答えいたします。

WEBで調べるのが難しかったり面倒な方はぜひご活用ください。

≪フレッツ光 正規代理店 ラプター≫

電話番号:0120-979-422

受付時間 10時~20時、年中無休
※通話料無料

ご自分の住所が対応エリアか確認してみよう!フレッツ光 提供エリア マップ
フレッツ光提供エリア情報 | フレッツ光申し込み・加入キャンペーン

フレッツ光エリア拡大予定は?

フレッツ光は日本全国で展開している光回線になりますが、まだサービス提供エリア外の地域も一部存在します。

今後のサービス提供エリアの拡大についてはフレッツ光の公式サイトで確認することができます。

Q:サービスの拡大予定はどうなっていますか?

A:お客さまのお住まいの地域でフレッツ光がご利用いただけるかは、郵便番号からカンタンにお調べいただけます(郵便番号からの検索はこちら)。
また、今後、フレッツ光の提供を予定しているエリアもこちらからご確認ください。

NTTNTT東日本 | フレッツ光

Q:フレッツ 光ネクストの提供エリア拡大予定を知ることはできますか。

A:はい、ご確認いただけます。
提供エリアの拡大予定については「フレッツ 光ネクスト」(FTTHアクセスサービス)サービス提供エリアにてお知らせしております。

NTTフレッツ光公式|NTT西日本

 NTT東日本とNTT西日本月額料金の違い

フレッツ光は東日本エリアと西日本エリアで料金プランや月額料金が微妙に違います。
簡単に紹介しておきます。

フレッツ光 東日本の月額料金

戸建て5,700円
マンション3,350円~4,350円

フレッツ光 西日本の月額料金

戸建て5,400円
マンション3,200円~4,500円

※上記の料金にプロバイダ料金が別途かかります。

マンションの月額料金が~表示になっているのは同建物内で見込める契約数によって利用できるプランが異なるためです。

フレッツ光 マンションタイプのプラン

プラン2・・・16契約以上見込める場合
プラン1・・・8契約以上見込める場合
ミニ・・・4契約以上見込める場合

同建物内で見込める契約数が多いほど月額料金は安くなります。

フレッツ光の初期費用

フレッツ光の初期費用には契約料金と初期工事費があります。
東西エリア共に同一料金です。

契約料800円

≪初期工事費≫

戸建て18,000円
マンション15,000円

工事費用は一括または分割で支払います。

土日祝日に開通工事を実施する場合には別途3,000円の料金がかかります。

フレッツ光の通信速度について

フレッツ光の通信速度は戸建てタイプの場合1Gbps(最大)です。

マンションの場合にはマンションに導入されているプランによって通信速度が異なります。

フレッツ光東日本 マンションタイプの速度

プラン下り(データ受信)上り(データ送信)
ギガマンション・スマートタイプ最大概ね1Gbps最大概ね1Gbps
マンション・ギガラインタイプ最大概ね1Gbps最大概ね1Gbps
マンションハイスピードタイプ最大200Mbps最大100Mbps
マンションタイプ最大100Mbps最大100Mbps

フレッツ光西日本 マンションタイプの速度

プラン下り(データ受信)上り(データ送信)
マンションスーパーハイスピード隼最大概ね1Gbps最大概ね1Gbps
マンションハイスピードタイプ最大概ね200Mbps最大概ね200Mbps
マンションタイプ最大概ね100Mbps最大概ね100Mbps

集合住宅の場合はマンションタイプで設置してあるか確認

集合住宅にお住いの場合、利用できるインターネットの回線はマンションごとに決められていることがほとんどです。

フレッツ光を利用したい場合、まずお住まいのマンションにフレッツ光の回線が導入されているか確認しましょう。

マンションタイプが導入されていなかった場合には戸建てタイプで申し込むことになります。

しかし、工事で壁に穴をあける可能性もあるため勝手に手続きをすることはできません。
マンションの管理会社やオーナーさんへ必ず許可を取ってから申し込みをするようにしましょう。

NTT東西エリアをまたぐ引越しの場合

東から西へ引越し

NTT西日本とNTT東日本は別会社のため、例えば東京から大阪に引っ越しするなどエリアをまたぐ引っ越しの場合は若干面倒です。

NTT東日本で加入しているフレッツ光を一度解約をして、新規でNTT西日本のフレッツ光に加入する必要があります。

西日本エリアと東日本エリアをまたぐ引っ越しの場合には注意して下さいね。

法人でフレッツ光に申し込むなら代理店ラプターがおすすめ!

事務所/店舗開業
事務所/オフィス移転

新規店舗/事務所/法人
への光回線/ひかり電話/高速Wi-Fiなら

フレッツ

当社なら電話1本で「フレッツ光導入、電話番号の発番、高速Wi-Fi」など
新規開業に必須のネット回線を迅速対応致します。
更にキャッシュバックなどのキャンペーンも当社限定で実施中です!

フレッツ光は法人や個人事業主様におすすめしたい光回線です。

なぜなら新規店舗/事務所/法人だけが適用できるキャンペーンが展開されているためです。

フレッツ光の回線を他の事業者に貸し出す”光コラボレーション”という制度が出来てから、NTTさん自身が『個人の方は光コラボレーションにお任せして、フレッツ光は法人向けに頑張る!』と考えているのかもしれないですね。

法人でフレッツ光のキャッシュバックを受け取るには、正規代理店のラプターから申し込みましょう!

ラプターのキャッシュバックは「ご契約のプロバイダ」「オプション契約の数」の組み合わせよってキャッシュバック額が最小 30,000~最大 75,000円と大きく変わるのが特徴です。

ラプターのキャッシュバック額

キャッシュバック

まずご契約いただくプロバイダよって基本となるキャッシュバック額が決まります。
オプションは一切不要!という方はこの金額がそのままキャッシュバックされます。

東日本西日本
USEN NET35,000円40,000円
Yahoo!BB35,000円40,000円
楽天BB30,000円35,000円

さらにお申し込みのオプションによってキャッシュバック額が10,000円ずつ増額されます。

東日本西日本
ギガらくWi-Fiライト10,000円10,000円
ギガらくカメラ10,000円10,000円
ひかり電話エース10,000円特典対象外
24時間出張修理オプション

ITサポートセキュリティ
ライトあんしんプラン
10,000円特典対象外

プロバイダとオプションによって決まる最大と最小のキャッシュバック金額がこちら。

東日本西日本
最大75,000円60,000円
最小30,000円30,000円

各オプションについて

キャッシュバックの対象になっているオプションです。
オプション名をクリックすると詳細をご覧いただけます。

オプション名月額料金内容
ひかり電話エース1,500円ひかり電話「基本プラン」に6つのサービスがつきます
(ナンバーディスプレイ、キャッチホンなど)
ギガらくWi-Fiライト2,000円プロによる導入から運用までのサポートが付いた、
安心・カンタン・すぐに使えるWi-Fiサービス
ギガらくカメラ1,700円~安心サポート付きクラウド型カメラサービス
24時間出張修理
オプション
2,000円~24時間・365日保守対応する安心のサービス
出張修理も24時間365日対応
ITサポート
&セキュリティライト

あんしんプラン
2,000円~パソコンmソフトウェアの使い方からトラブル対応等、
NTT東日本がまとめてサポート

キャンペーン適用条件

NTT西日本エリア・NTT東日本エリアともに事務所/店舗などの法人のお客様がキャンペーンの適用対象です。

個人のお客様はキャンペーン対象外となります。

光回線と同時にご契約いただくプロバイダの会員ページへログインし、支払い手続きを完了されていることがキャンペーンの適用条件になります。

ラプターのキャッシュバック申請方法

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、申請時期が限定されていてそこで申請手続きを忘れてしまって貰い損ねてしまったり・・・と、なかなか厄介なキャッシュバック申請。

ラプターの場合、特典申請方法はとっても簡単です。

回線申し込み時の電話で、オペレーターさんにキャッシュバックを振り込んで欲しい口座情報を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)。
申し込み時に同時に済んでしまうので貰い忘れが発生しません。

キャッシュバックの振込時期は開通月の翌々月末(最短2ヵ月)。

フレッツ光の申し込みを検討しているなら、まずはラプターのサイトを確認してみましょう!

法人様専用のキャッシュバックキャンペーン展開中

個人の方におすすめの光回線は?

フレッツ光は法人・個人事業主様向けのお得なキャンペーンを展開していますが、残念ながら個人の方には適用できません。

そこで、個人の方には光コラボレーションサービスのソフトバンク光、またはビッグローブ光をおすすさせていただきます!

どちらも申し込み時のキャッシュバックキャンペーンスマホとのセット割が適用できるお得な光回線です。

光コラボレーションとは

NTTフレッツ光の回線を借りて自社のブランドで運用している光回線サービス

ソフトバンク光はソフトバンクやワイモバイルのスマホとのセット割引があり、ビッグローブ光はauスマホとのセット割引があります。

一緒に住んでいる家族のスマホも10台まで割引適用対象になるため、なるべくスマホと同ブランドの光回線を選択することをおすすめします。

それぞれおススメの代理店を紹介しますね!

ソフトバンク光のおすすめ代理店 エヌズカンパニー

当社SoftBank光キャンペーン 特典A

エヌズカンパニーからソフトバンク光を申し込むと、2つの特典から好きな方を選んで受け取ることが出来ます。

特典A33,000円キャッシュバック
特典B28,000円+ハイグレード無線LANルーター
※他社転用・事業者変更の場合は15,000円キャッシュバック

特典の申請方法は回線申込時の電話で一緒に済んでしまうので、貰い忘れも無く確実に特典を受け取ることができます。

複雑な申請やオプション加入などの面倒な条件もなく手続きもとっても簡単。
(電話かSMSでキャッシュバックを振り込んで欲しい口座番号を伝えるだけ)

キャッシュバックは申し込みから最短2ヶ月で指定口座に振り込まれます。

ソフトバンク光の申し込みを検討しているなら、ぜひ代理店エヌズカンパニーのキャンペーンサイトをチェックしてみてください。

ソフトバンク光の正規代理店

ビッグローブ光の正規代理店NNコミュニケーションズ

ビッグローブ光選べるキャンペーン:特典A

正規代理店NNコミュニケーションズからビッグローブ光を申し込むと、お得なキャンペーン特典を受け取ることができます!

条件によってキャッシュバック金額が変わります?

特典A:キャッシュバック

条件キャッシュバック額
光回線のみ26,000円
光回線+ひかり電話28,000円

特典B:キャッシュバック+ハイグレード高速無線LANルーター

条件キャッシュバック額
光回線のみ18,000円+Wi-Fiルーター
光回線+ひかり電話20,000円+Wi-Fiルーター

転用・事業者変更の場合

特典A10,000円
特典B2,000円+Wi-Fiルーター

※ビッグローブ光電話の同時申し込みでキャッシュバック2,000円増額になります。

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、時期が限定されていてそこで申請を忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れなくなってしまうこともある、厄介なキャッシュバック申請。

でもご安心ください。NNコミュニケーションズの特典申請方法はとっても簡単です!

申し込み時の電話で口座番号を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)。
申し込み時に特典の手続きも一緒に完了するので特典を貰い忘れる心配がありません。

キャッシュバックは申し込みから最短2カ月で指定口座に振り込まれます。

ビッグローブ光を申し込みを考えているなら、まずはNNコミュニケーションズのキャンペーンサイトを確認してみましょう!

ビッグローブ光の正規代理店

NTTフレッツ光提供エリアは?提供エリアの確認方法などを紹介のまとめ

NTTフレッツ光の提供エリアについてご案内してきました。
今回の重要なポイントは4つ。

  • フレッツ光は法人、個人事業主様におすすめの光回線
  • フレッツ光の提供エリアはNTT西日本とNTT東日本で2つに分かれる
  • フレッツ光の提供エリアは全国90%以上、ほとんどの地域で申し込み可能
  • 提供エリアの確認は公式サイト、NTTに電話、代理店に電話で確認可能

フレッツ光の提供エリアは47都道府県すべて網羅していますが、一部提供エリア外の地域もあります。
WEBや電話で簡単に確認できるので一応申込前にエリアを確認しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました