フレッツ光はNTT公式より代理店で契約した方がメリットが大きい

フレッツ光はNTT公式より代理店で契約した方がメリットが大きいフレッツ光
重要なお知らせ

フレッツ光代理店NNコミュニケーションズは受付を停止しております。
フレッツ光以外にもお得な光回線を紹介しておりますので、そちらもあわせてご検討ください。

↓↓↓光回線のおすすめを厳選してまとめました。詳しくはこちら↓↓↓

フレッツ光に限らず、インターネット回線を契約するときは「どこから申し込むか」がとても重要なポイントです。

後悔しない契約をするためには、NTTから直接申し込むよりも正規代理店窓口を経由して申し込みましょう!

なぜならNTT公式から申し込んでも公式キャンペーンしか適用されませんが、代理店から申し込めば代理店独自のキャンペーンと公式キャンペーンの両方を適用できるからです。

ただしフレッツ光の代理店もたくさんあるので、しっかり調べて信頼のおける会社を選ぶことが大切です。

例えば当社NNコミュニケーションズは特典の申請方法がとても簡単で、キャッシュバックをもらい忘れる心配がない、自分で言うのもなんですが安心できる代理店です!

今回はフレッツ光をこれから申し込もうと考えている方に向けて、代理店窓口から申し込むメリットと、契約から開通までの基本的な流れを簡単に解説していきます。

今現在他社のインターネットを使っている方も是非今後の参考にしてみて下さいね。

フレッツ光の契約窓口は大きく2種類

フレッツ光は日本で最も利用者数が多いインターネット回線ですが、みなさんどこから申し込んでいるのでしょうか?

一言で契約と言ってもいくつか方法がありますが、大きくは2種類。

「NTTで契約する方法」「代理店で契約する方法」です。

どちらから契約してもフレッツ光のサービスや品質自体に違いはありませんが、この2つの方法、どのような違いがあるのでしょうか?

一緒に確認していきましょう。

NTTで直接契約する

NTTロゴマーク

まずはフレッツ光を運営しているNTTと直接契約する方法。

NTT東日本またはNTT西日本の直営店や、フレッツ光公式ホームページの申し込み専用ダイヤルに電話、あるいは公式ホームページからWEB申し込みをする方法です。

つまりお客様とNTTの間に何も挟まっていない契約のことですね。

一見シンプルですし、仲介業者を挟んでいない分安くなるのではないか?と思ってしまいがちですが・・・あまりおすすめではありません。

実はNTTで直接申し込んでも、フレッツ光が実施している公式キャンペーンしか適用されないのでほとんどメリットがないのです。

正規代理店経由で契約する

もう一つはフレッツ光の正規代理店から契約する方法。

お客様とNTTの間に仲介業者を挟む契約になります。

フレッツ光サービスを取り扱っている代理店は数え切れないほどありますが、各社が代理店独自のキャンペーンを展開していてさらに公式キャンペーンも受けられます。

つまり、代理店から申し込めば公式キャンペーンと代理店キャンペーンの両方が適用されるため、NTTと直接契約するよりも圧倒的にお得ということです。

後ほど弊社NNコミュニケーションズを経由してフレッツ光を契約した場合のキャンペーン特典などもしっかりお伝えしますのでお楽しみに!

フレッツ光契約~開通までの流れ

フレッツ光を契約してから実際に使えるようになるまでを解説します。

申し込む前に一連の流れを把握しておきましょう。

契約窓口に電話/Web申し込み

フレッツ光の正規代理店(またはNTT)から申し込みます。

フレッツ光はプランがたくさんあるので、あらかじめご自身にあったプランに当たりをつけておきましょう。

たくさんありすぎて調べるのが面倒であれば、代理店のお兄さんお姉さんは詳しい人が多いので、申し込みの際に担当者におススメプランを聞いちゃいましょう!

エリア確認

フレッツ光 エリア

フレッツ光は日本全国ほとんどのエリアで提供可能な光回線ですが、念のため自分のお住まいは対応地域に入っているか確認しておいたほうがいいでしょう。

ごく一部の地域で提供エリア外だったり、契約不可物件だったということもあります。

NTTのエリア確認ページ(NTT東日本とNTT西日本別々のサイト)や代理店のHPなどで簡単に調べることができますよ。

プロバイダ選択

プロバイダの役割

「プロバイダ」とは、一言でいえばフレッツ光をインターネットにつなげる事業者のことです。

NTTとだけ契約してもインターネットは利用できません。
必ずインターネットにつなげる役割をもつ「プロバイダ」との契約も必要です。

フレッツ光のプロバイダは300社以上ありますが、「どうしてもこれ!」というこだわりがなければ人気のプロバイダを選ぶのが無難です。

ちなみに弊社NNコミュニケーションズでフレッツ光を契約する場合の対象プロバイダは・・・

    • Yahoo!BB
    • USEN☆NET

の2つから選択していただく形になっています。
どれも人気の高いプロバイダですよ!

契約する代理店によって選択できるプロバイダはまちまちです。

開通工事

フレッツ光の申し込みを済ませると、開通工事日の打ち合わせの連絡が工事業者から入ります。
(※申し込み時の電話で予約をする場合もあります)

フレッツ光の新規契約時には、基本的に業者が自宅へ訪問して行う派遣工事が必要ですので立ち会いができる日で調整しましょう。

ちなみにフレッツ光の開通工事に必要な時間は1~2時間程度です。

ただし、フレッツ光導入済みの集合住宅などでは無派遣での開通工事になる場合もあります。
無派遣工事だった場合は後日NTTから連絡が来ます。

立ち合い工事は面倒なので無派遣だったらラッキーですね☆

また、光回線の工事は壁に穴をあけることもあるので、集合住宅や賃貸物件の場合はフレッツ光契約前に管理会社や大家さんへ工事を行っても良いか必ず事前に確認しておきましょう。

接続設定

フレッツ光の開通工事が完了したら契約者様自身で無線LANルーターやパソコンを接続し設定をしましょう。

NTTの業者はそこまでやってくれませんので、これは自分でやらなければなりません。
もし設定方法がわからない場合はサポートセンターに問い合わせてみましょう。

契約したプロバイダによっては無料で訪問サポートを実施している会社もありますので活用しましょう。

それでは、申し込みから開通まで一連の流れが分かったところで、当社NNコミュニケーションズのキャンペーンや特典などを説明させていただきます!

法人でフレッツ光に申し込むなら代理店NNコミュニケーションズがおすすめ!

フレッツ光は法人や個人事業主様におすすめしたい光回線です。

なぜなら新規店舗/事務所/法人だけが適用できるキャンペーンが展開されているためです。

フレッツ光の回線を他の事業者に貸し出す”光コラボレーション”という制度が出来てから、NTTさん自身が『個人の方は光コラボレーションにお任せして、フレッツ光は法人向けに頑張る!』と考えているのかもしれないですね。

法人でフレッツ光のキャッシュバックを受け取るには、正規代理店のNNコミュニケーションズから申し込みましょう!

NNコミュニケーションズのキャッシュバックは「ご契約のプロバイダ」「オプション契約の数」の組み合わせよってキャッシュバック額が最小35,000円~最大65,000円と大きく変わるのが特徴です。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック額

まずご契約いただくプロバイダよって基本となるキャッシュバック額が決まります。
オプションは一切不要!という方はこの金額がそのままキャッシュバックされます。

東日本西日本
USEN NET35,000円40,000円
Yahoo!BB35,000円40,000円

さらにお申し込みのオプションによってキャッシュバック額が5,000円~10,000円ずつ増額されます

増額対象オプション東日本西日本
24時間出張修理オプション

ITサポートセキュリティ
ライトあんしんプラン
10,000円対象外
ギガらくWi-Fi ハイエンド610,000円5,000円
ギガらくカメラ10,000円5,000円

プロバイダとオプションによって決まる最大と最小のキャッシュバック金額がこちら。

東日本西日本
最大65,000円50,000円
最小35,000円40,000円

各オプションについて

キャッシュバックの対象になっているオプションです。
オプション名をクリックすると詳細をご覧いただけます。

オプション名月額料金内容
ギガらくWi-Fiハイエンド64,180円
(税込 4,598円)
安心・カンタン
すぐに使えるWi-Fiサービス
ギガらくカメラ3,000円
(税込 3,300円)
安心サポート付き
クラウド型カメラサービス
24時間出張修理オプション2,000円
(税込 2,200円)
24時間・365日
保守対応する修理サービス
ITサポート
&セキュリティライトあんしんプラン
2,000円
(税込 2,200円)
ソフトウェアの使い方から
トラブル対応まで
NTT東日本がまとめてサポート

キャンペーン適用条件

NTT西日本エリア・NTT東日本エリアともに事務所/店舗などの法人のお客様がキャンペーンの適用対象です。

個人のお客様はキャンペーン対象外となります。

光回線と同時にご契約いただくプロバイダの会員ページへログインし、支払い手続きを完了されていることがキャンペーンの適用条件になります。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック申請方法

代理店によっては複雑な手続きが必要だったり、申請時期が限定されていてそこで申請手続きを忘れてしまって貰い損ねてしまったり・・・と、なかなか厄介なキャッシュバック申請。

NNコミュニケーションズの場合、特典申請方法はとっても簡単です。

回線申し込み時の電話で、オペレーターさんにキャッシュバックを振り込んで欲しい口座情報を伝えるだけ(後からSMSで送ってもOK)。
申し込み時に同時に済んでしまうので貰い忘れが発生しません。

キャッシュバックの振込時期は開通月の翌々月末(最短2ヵ月)。

フレッツ光の申し込みを検討しているなら、まずはNNコミュニケーションズのサイトを確認してみましょう!

\法人専用キャッシュバックキャンペーン!/

個人のお客様は光コラボレーションがおすすめ!

基本的にフレッツ光は法人のお客様向けの光回線となっています。

個人での契約は、同じフレッツ光回線を利用している光コラボレーションをおすすめします。

光コラボレーションとは

プロバイダなどの事業者がフレッツ光の回線を借り自社のブランド名などを冠して運用しているインターネット・サービス。

光コラボレーションもたくさんありますが、その中でも特に人気の高いソフトバンク光ビッグローブ光をお勧めします。

どちらもスマホとのセット割が適用できますし、代理店経由で申し込むことで高額キャッシュバックがもらえちゃいます。

光回線の申し込みを検討中ならぜひチェックしてみてください。

フレッツ光はNTT公式より代理店で契約した方がメリットが大きい、のまとめ

今回はフレッツ光をこれから申し込もうと考えている方に向けて、代理店窓口から申し込むメリットと、契約から開通までの基本的な流れを簡単に解説しました。

  • フレッツ光を契約する方法はNTTで直接契約 or 代理店で契約
  • 契約から開通までの流れは
    ⇒契約申込⇒エリア確認⇒プロバイダ選択⇒開通工事⇒接続設定
  • 代理店で契約したほうが公式キャンペーンと代理店独自のキャンペーンが併用できるのでおすすめ

フレッツ光の契約は、NTTと直接契約してしまうと非常にもったいないので必ず代理店を経由して申し込みましょう。

代理店はたくさん存在しますが、その中でもキャッシュバックが早く手続きが簡単な正規代理店、弊社NNコミュニケーションズで是非契約して下さいね!

タイトルとURLをコピーしました