Notice: Undefined index: data in /var/www/html/area/pref_index.php on line 23
長崎県のフレッツ光 提供エリア情報
フレッツ光

フレッツ光 店舗/事務所/法人向け申し込みキャンペーン

NTT東日本・西日本 フレッツ光 正規販売代理店 株式会社ラプター (販売パートナーコード:1015350983)

お問い合わせはお気軽にお電話下さい

フリーダイヤル 0120-979-422

お問合せ 通話料無料 受付:10時~20時 年中無休

長崎県のフレッツ光 提供エリア情報

フレッツ光 提供エリア

フレッツ光はNTT東日本・NTT西日本が提供する光ブロードバンド回線のサービスです。
長崎県のフレッツ光の提供状況をご確認いただけます。

長崎県 エリア一覧

ご確認されたい地域名をクリックしてください。

光はじめ割 | フレッツ光月額料金 | NTT西日本 長崎県

光はじめ割
光はじめ割は、長期継続利用型割引サービスのことです。長くお使いいただくとお得な月額利用料割引キャンペーンです。

フレッツ光 長崎県の方の料金

「光はじめ割」の詳細

長崎県 観光/イベント情報

長崎県の観光スポットやイベント情報をご紹介します。

長与町ロードレース大会

ジャンル: 行事・祭事

場所:西彼杵郡長与町

毎年1月中旬に、長与総合公園周辺で、長与町ロードレース大会が行われます。老若男女を問わず多くの選手がエントリーし、その数は2,000人以上にも上ります。それぞれの選手がお互いの健脚を競いあい、多くの声援を受けながら、走ります。

有明の森フラワー公園

ジャンル: 公園

場所:島原市湯江森岡

雲仙普賢岳(平成新山)をバックに素晴らしいロケーションが自慢の公園です。 菜の花やマリーゴールド、サルビア、コスモスなど季節の花々を楽しめます。 公園内には、「ふるさと物産館」があり、地元でとれた農産物や、海産物、加工食品、島原の伝統工芸品などが展示・販売されています。

琴ノ尾岳

ジャンル: 山岳

場所:西彼杵郡長与町

琴の尾岳は、四百五十一メートルの高さの山です。山頂からは、大村湾が見下ろせ、雲仙、多良岳、西彼半島、長崎市街と雄大な景色が広がります。山頂には、展望台や広場が整備され、車で行けるところもあって、休日には家族連れでにぎわいます。 頂上から少し下ったところには、江戸時代に長崎の異変を大村藩へ知らせたのろし台の跡があります。

鯉の泳ぐまち観光交流センター 清流亭

ジャンル: 庭園

場所:島原市新町

鯉の泳ぐまち観光交流センター「清流亭」は、平成27年4月1日にオープンした新しい施設です。 島原スペシャルクオリティ商品の展示や観光情報の提供を行っています。

長与川まつり

ジャンル: 行事・祭事

場所:西彼杵郡長与町

長与町の豊富な水資源の元となっている長与川に感謝するとともに、みんなが楽しく参加することで心のふれあうふるさとづくりを進めるために、毎年長与川まつりが開催されています。 朝からは神事とボランティアによる長与川の清掃が行われ、夕方からは会場を変えてお祭りがあります。 多くの出店やイベントがあり、最後には約2千発の花火が夜空を彩る長与川まつりは長与町の一大イベントです。

平成新山

ジャンル: 山岳

場所:島原市/雲仙市/南島原市

平成新山は、ねばり気の強いデイサイトマグマが、火山の上に盛り上がってできた溶岩ドームです。 ドームは成長とともに幾度かの崩落を繰り返し、その崩落の際に引き起こされた火砕流で、尊い人命がたくさん奪われました。現在、噴火活動は収まり、溶岩ドームは雄大な景観を持つ雲仙岳の一部となっています。 島原市は、小浜町(現 雲仙市小浜町)とともに、平成2年からおよそ5年間の噴火によって形成された新たな溶岩ドームを「平成新山」と名付け、長く続いた災害と新たな復興の記念としました。(平成8年5月20日) 平成8年8月に国土地理院が測定した平成新山の標高は1486mでしたが、その後の崩落等により、現在の山頂の標高は1483mとなっています。 平成新山は、平成16年4月5日に国指定の天然記念物に指定されました。

武家屋敷

ジャンル: 町並み

場所:島原市下の丁

島原城の築城のとき、外郭の西に接して扶持取70石以下の武士たちの住宅団地が建設されました。戦いのときには鉄砲を主力とする徒士(歩兵)部隊の住居であったので、鉄砲町とも呼ばれています。街路の中央の水路は豊かな湧水を引いたもので、生活用水として大切に守られてきました。 島原城が竣工した1624年(寛永元年)ごろ、藩主松倉氏は知行四万石で、鉄砲町も下の丁・中の丁・古丁の三筋だけでしたが、1669年(寛文9年)松平忠房が知行七万石で入封してから、新たに上新丁・下新丁・新建の三筋が作られ、さらに幕末に江戸詰めの藩士が帰国することになって、最後に江戸丁が作られました。 徒士たちの平常の勤務は、各役所の物書(書記)、各村々の代官、検察や警察、城門の警備などでしたが、1868年(明治元年)の「戊辰戦争」には260人ほどの徒士たちが官軍に属して奥州へ出陣、4人が戦死するという戦歴も残しています。 一屋敷は三畝(90坪・約300平方メートル)ずつに区切られ、住居は25坪ほどの藁葺き、屋敷内には藩命で梅・柿・蜜柑類・枇杷などの果樹を植えさせ、四季の果物は自給できるようになっていました。また屋根の葺き替えに使う真竹の藪を持った家もありました。 南北に通じる各丁の道路の中央には水路を設け、清水を流して生活用水としていましたが、この当時、水源は主に2キロほど北にある杉山権現熊野神社の豊かな湧き水を引いたものでした。藩主松平氏は三河国の深溝(愛知県幸田町)の出身で、家臣団も多くが三河者であったため、独特な「鉄砲町言葉」が使われていましたが、現在ではほとんど聞かれなくなってしまいました。

中尾城公園まつり

ジャンル: 行事・祭事

場所:西彼杵郡長与町

毎年11月第3日曜日に、中尾場公園まつりが開催されています。 中尾城公園第2駐車場では、エアロブリッジ・バザーが開催され、民芸品、工芸品、陶器、手芸品、園芸品などのアイデアを生かした商品、たこやき、やきそば、クレープ、わた菓子などを用意。 そのほか、お楽しみ抽選会、金魚すくい・ヨーヨー釣り、公園内のスパイラルスライダー・草スキーなどの施設の無料開放、長与みかんの無料贈呈等を行います。

町民体育祭

ジャンル: 行事・祭事

場所:西彼杵郡長与町

毎年10月中旬に、総合公園運動公園広場で、町民体育祭が行われます。自治会を中心に毎年30チーム以上が参加し、全体の動員数は約7,000~8,000人。リレーや綱引き、玉入れなどで白熱した戦いが繰り広げられ、子どもからお年寄りまでおおいに盛り上がり、さわやかな汗を流します。

湧水庭園 四明荘

ジャンル: 庭園

場所:島原市

この屋敷は明治後期に別邸(宅地187.8坪、木造瓦葺約40坪)として建築され、四方の眺望に優れていることから「四明荘」と名付けられました。 庭園は昭和初期に禅僧を招いて造られたと言われ、色とりどりの鯉が泳ぐ庭園の池へは一日に約1,000トンもの清水が流れているそうです。 そのため豊かな湧水を利用した水屋敷として市民に親しまれてきました。 座敷は正面と左側面の二方が池へ張り出して縁を廻しており、一段高い屋敷から庭園を見下ろすと座敷と庭園が一体となり、ここでしか見られない独特の美しい景観が広がります。 また、居室棟裏手に位置する四角形の池には、四つの中島があり、表の庭園とはまた違った趣があります。澄んだ水の周りは低い石積で護岸され、池底はいずれも砂敷き、池の中には沢飛石が配置されています。 平成20年7月28日に国の記念物に登録されており、現在一部は一般に公開され、「鯉の泳ぐまち」の一角にある人気の観光スポットとなっています。

九十九島

ジャンル: 海岸景観

場所:島原市

1792年(寛政4年)の島原大変で眉山が崩壊したことで、4億4千万立方メートルの土砂が人家や田畑を飲み込み有明海に流れ込みました。 その時に出来た島々が「九十九島」と呼ばれています。 当時は59島あったそうですが、今では崩壊したり陸続きになったりして島数も少なくなっています。また、このとき海岸線が約800mも押し広げられて、77万平方メートルの土地が生れました。 陸には多くの丘や小山、池沼、海には島影やいくつもの入り江が出来て、「島原湊」が形成されました。島原湊は有明海沿岸唯一の良港となって、島原の町は急速に発展していきました。 鉄工所、船具屋、水産乾物問屋が立ち並び、いつの間にか遊女の館まで軒を並べて、多くの庶民がいききするようになりました。 やがて島原湊の将来の発展を見込んで、遠くから移住する商人達も増えていき、沢山の帆船が潮待ち風待ちのために縁を並べ大変賑わっていたそうです。 当時九州を旅していた松江藩校�授・桃節山は、島原を訪れた際の日記に「この湊は珍しき良き湊にて、七~八十石、千石くらいの大船が川内へ来て着ける。湊より直ちに帆を揚げて船を出せる地なり」と綴っています。

白土湖

ジャンル: 湖沼

場所:島原市白土町

1792年(寛政4年)の眉山崩壊による災害「島原大変」によって生じた、窪地に多量の地下水が湧き出したことによってできた湖です。 現在は南北およそ200m、東西およそ70mの白土湖ですが、形成当時は、上の原一帯から水が噴出し、今の約4倍に当たる南北およそ1km、東西およそ300m~400mの広さがあったそうです。 島原大変によってできた白土湖の出現により、当時の主要街道である島原街道は寸断されました。 その後も水の湧出は止まらなかった為、災害復旧作業に支障をきたすようになり、南目(島原半島南方)への交通にはイカダを組み立てて渡らなければならないほどでした。 街道の寸断が続いたため藩では、掘切作業を進めましたが簡単には行かず、各村から人夫を1万人以上集めて、やっと翌年春に排水路ができました。 工事を早く終わらすために低地を選んで掘り進めたので勾配が緩やかで、川の水音がほとんどしないことから「音無川」と名付けられました。 枯れることなく、白土湖の湖底からは現在も大量の水が湧出ており、その量は1日あたり4万トンと推定されています。 長崎県内で唯一の非人造湖であり、日本で最も小さな陥没湖とされています。 明治末には、この豊富な湧水を利用した酒造所やラムネ工場が湖畔にありました。 酒造所は今でも湖畔に軒を構えているほか、米や野菜を洗うための洗い場も設置されており、住民の生活用水の一部として利用されています。

島原水まつり

ジャンル: 行事・祭事

場所:島原市

「豊かな湧水の恵みに感謝」・「水を育む」・「水との共生」をコンセプトに、「水の週間」 にあわせて開催される「水まつり」。 市内の湧水スポットには竹燈篭が飾られ、幻想的な世界を演出します。

浜の川湧水

ジャンル: 庭園

場所:島原市白土桃山二丁目

島原の湧水は1792年(寛政4年)の島原大変時の群発地震による地殻変動によって誘発されたものと言われており、その中で代表的な水の名所と言われているのが、白土桃山2丁目にある「浜の川湧水」です。 大変時にはここまで眉山が崩れ、できた海岸には清水が湧き出し、そこへ漁民が集まり「船津」がつくられていきました。 それで、浜ン水、浜ン川と呼ばれるようになりました。以来200年間絶えることなく湧き出しており、その量は一日370トン。地区の生活用水として大切に使われてきました。 潤う泉には、4つに区切られた洗い場があり、飲用水、洗い物、洗濯用など各用途によって分割して水を利用していくような仕組みになっており、現在もそのしきたりが守られて地元の方々が大事に守っています。

町民ソフトボール大会

ジャンル: 行事・祭事

場所:西彼杵郡長与町

毎年9月初旬に、ふれあい広場をメイン会場として、自治会対抗のソフトボール競技(スローピッチ)が行われます。毎年30チーム以上が参加し、一試合ごとに白熱した戦いがみられます。また、共にプレーを楽しむことで、親睦の輪を深めています。

長与町ペーロン大会

ジャンル: 行事・祭事

場所:西彼杵郡長与町

歴史ある長与町のペーロン大会のなかで、町内最大の大会です。 「フリーレース」「子どもレース」「愛好会」「職域」「レディース」の部門に分かれ、毎年熱戦が繰り広げられます。

長与町ヘルシーウォーキング大会

ジャンル: 行事・祭事

場所:西彼杵郡長与町

長与町では町民総歩きを目指しウォーキング大会を開催しています!(^^)!  歩くことは体力維持増進だけでなくリフレッシュ効果もあります。ご家族やご友人、ご町内の皆さんと一緒に歩きませんか?

商工まつり

ジャンル: 行事・祭事

場所:西彼杵郡長与町

毎年10月下旬に、長与町の商工業者が集まり、展示販売やステージショー等の各種イベントが行われます。 お祭りの日は出店があり、お得なプレミアム付商品券も販売されるなどして多くの人が集まって賑わいます。

しまばら湧水館

ジャンル: 庭園

場所:島原市新町

この建物は、大正初期に建築したもので、木造瓦葺平屋、宅地133.8坪、床面積51坪の立派な木造建築です。 三村家から平成8年に島原市が譲り受けました。 平成15年から17年にかけて島原市が当時のままの姿に整備し、島原の湧水めぐりなどを楽しむ際に利用してもらおうと「湧水館」と命名し、湧水資料館として公開しています。 家屋は栂材で出来ており、間取りや欄間、書院等、大正時代を知る上で貴重な保存家屋です。

扇塚公園

ジャンル: 公園

場所:西彼杵郡長与町

あるとき、扇塚から伊木力よりの道を通りかけた二人の武士が、ふとしたことから口論を始め、とうとう刀を抜いての果たし合いになりました。一人は深い傷を負い扇塚から佐敷川内の方へ逃れましたが、途中ばったり倒れ、そのまま息絶えてしまいました。 その武士か逃げる途中、腰に差していた鉄扇を落としたところに塚を建てて供養したので「扇塚」という地名になったそうです。

フレッツ光

フレッツ光 店舗/事務所/法人向け申し込みキャンペーン

NTT東日本・西日本 フレッツ光 正規販売代理店 株式会社ラプター (販売パートナーコード:1015350983)

お問い合わせはお気軽にお電話下さい

フリーダイヤル 0120-979-422

お問合せ 通話料無料 受付:10時~20時 年中無休

※本Webサイトに記載の金額は特に記載がある場合を除き、税抜きとなります。


フレッツ光契約前に

キャンペーン一覧

取扱プロバイダ

オプション一覧