Notice: Undefined index: data in /var/www/html/area/pref_index.php on line 23
熊本県のフレッツ光 提供エリア情報
フレッツ光

フレッツ光 店舗/事務所/法人向け申し込みキャンペーン

NTT東日本・西日本 フレッツ光 正規販売代理店 株式会社ラプター (販売パートナーコード:1015350983)

お問い合わせはお気軽にお電話下さい

フリーダイヤル 0120-979-422

お問合せ 通話料無料 受付:10時~20時 年中無休

熊本県のフレッツ光 提供エリア情報

フレッツ光 提供エリア

フレッツ光はNTT東日本・NTT西日本が提供する光ブロードバンド回線のサービスです。
熊本県のフレッツ光の提供状況をご確認いただけます。

熊本県 エリア一覧

ご確認されたい地域名をクリックしてください。

光はじめ割 | フレッツ光月額料金 | NTT西日本 熊本県

光はじめ割
光はじめ割は、長期継続利用型割引サービスのことです。長くお使いいただくとお得な月額利用料割引キャンペーンです。

フレッツ光 熊本県の方の料金

「光はじめ割」の詳細

熊本県 観光/イベント情報

熊本県の観光スポットやイベント情報をご紹介します。

恵比須神社秋季大祭

ジャンル: 行事・祭事

場所:球磨郡多良木町多良木

商売繁盛や健康と幸福をもたらすといわれている「えびす様」を祀る恵比須神社の大祭は、毎年10月20日・21日に行われます。 こども神輿やおとな神輿が町中を所狭しと練り歩き祭りを盛り上げます。

八代市立博物館未来の森ミュージアム

ジャンル: 博物館

場所:八代市西松江城町12番35号

八代市中心部に位置する、建築家・伊東豊雄デザインのミュージアム。八代の歴史と文化を象徴する美術工芸品や歴史、財団法人松井文庫所蔵の武家コレクションを中心に紹介している。春夏秋冬の季節に合わせた特別展覧会も好評。ホームページでは収蔵品データデータベースも公開中。 観覧料 一般300円 高大生200円 中学生以下無料      ※特別展覧会開催時はその都度定める 開館時間 9:00~17:00 休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始

河江初市

ジャンル: 行事・祭事

場所:宇城市小川町

小川駅前駐車場にて3月中旬に開催 花苗や植木、新鮮野菜に「はついち弁当」も販売!

不知火温泉「ロマンの湯」・道の駅「不知火」

ジャンル: センター施設

場所:宇城市不知火町永尾1910-1

不知火町の道の駅。不知火温泉。新鮮な魚介類とあたたかな温泉が魅力で、レストランや物産館、休憩施設も整い多くの旅行者に利用されています。温泉の成分は、塩素イオン、ナトリウムイオン、カルシウムイオンなどが含まれており、神経痛・切り傷・やけど・慢性皮膚病などに効果があります。

三角西港(ムルドルハウス・旧三角簡易裁判所・龍驤館・宇土郡役所跡・高田回漕店・浦島屋・旧三角海運倉庫)

ジャンル: 町並み

場所:宇城市三角町三角浦(三角西港)

平成21年1月に世界遺産国内暫定一覧表に記載された「九州・山口の近代化産業遺産群」の1つである三角西港。 三国港(福井県)、野蒜築港(宮城県)とともに明治三大築港の1つです。三角西港は、明治20年に明治政府の殖産興業の政策に基づいて、オランダ人水理工師であるローエンホルスト・ムルドルの設計、天草の熟練した石工たちの施工により築港されました。730メートルにもおよぶ石積みの埠頭や水路、建造物などは築港後1世紀の歴史を持ちながら今なお厳然としてたたずまいを見せています。このように当時の都市計画がほとんど無傷のままで残っているのは全国的にも珍しく、文化財的にも国際的にも価値ある生きた港として、平成14年12月、国重要文化財に指定され、港町三角のシンボルとなっています。 小説家・小泉八雲ゆかりの旅館・浦島屋、カフェなど明治の面影を残す建物が残ります。

郡浦神社秋季例祭

ジャンル: 行事・祭事

場所:宇城市三角町郡浦2666

平安時代の初中期には「肥後の三の宮」とされていた、歴史深い神社です。 流鏑馬の奉納や奉納相撲が行われます。 2014年の奉納相撲にはサプライズでくまモンが登場!!

不知火文化プラザ美術館・図書館・不知火温泉プール

ジャンル: 美術館

場所:宇城市不知火町高良2352

不知火文化プラザ内には美術館と図書館が併設されており、マナブ間部氏、野田英夫氏、東京芸術大学教授の野田哲也氏、世界的な写真家河野浅八氏など当地より輩出した芸術家の方々の作品を収蔵しています。常設コーナーは常時収蔵品を展示しています。展示会場は企画展の他、地域の方々の発表の場として貸出しもしています。さらに生涯学習の一環として各種教室に利用できるアトリエもあります。図書館では読み聞かせなどが定期的に開催されており、市民の憩いの場として活用されています。 また、同じ敷地内には「不知火温泉プール」があり水泳教室やアクアビクスなどが開講されています。

“不知火”海の火まつり

ジャンル: 行事・祭事

場所:宇城市

八朔(旧暦8月1日)に開催される祭りです。 一年のうちほんの数時間だけ現れる神秘の火「不知火」 その不知火伝説を現在に受け継ぐ歴史とロマンのある祭りです。 祭りの日には太鼓や総踊り、海上花火大会など多くのイベントが開催

ファミリーパーク宇宙ランド

ジャンル: 公園

場所:球磨郡多良木町大字多良木

宇宙をイメージした遊具が設置された公園です。 多良木駅そばにあり、アクセスが便利です。

ふれあい交流センター えびすの湯

ジャンル: センター施設

場所:球磨郡多良木町大字多良木1561

多良木駅前にありアクセスに便利です。

小川阿蘇神社大祭

ジャンル: 行事・祭事

場所:宇城市小川町

小川阿蘇神社をはじめ、小川町の4地区で秋の収穫を祝い秋祭りが盛大に行われます。 獅子舞や亀蛇舞、子供神輿などが奉納される。   (毎年10月15日開催)

八代城跡

ジャンル: 史跡

場所:八代市松江城町7-34

1. 八代城と八代宮の歴史  元和元年(1615年)に一国一城令が出され、肥後国は熊本城と麦島城の一国二城体制が特別に認められていました。しかし、同5年の大地震によって、麦島城は崩壊しました。熊本藩主の加藤忠広(かとうただひろ)は幕府の許可を得て、城代(じょうだい)の加藤正方(かとうまさかた)に命じて徳渕(とくぶち)の津(つ)北側に城を再建し、同8年(1622年)に竣工(しゅんこう)しました。これが、現在の八代城で、明治維新まで肥後国の一国二城体制が続くこととなりました。 寛永(かんえい)9年(1632年)、加藤氏が改易(かいえき)されると、豊前(ぶぜん)小倉藩主の細川忠利(ほそかわただとし)が熊本藩主となり、忠利の父・細川忠興(ほそかわただおき=三斎【さんさい】)と四男立孝(たつたか)が八代城に入城しました。忠興は八代城の整備を行い、北の丸の隠居所(いんきょじょ)には名木臥龍梅(がりょうばい)を植え、茶庭(ちゃてい)を設けました。正保(しょうほう)2年(1645年)閏(うるう)5月に立孝は若くして没し、忠興も同年12月に没してしまいました。藩主細川光尚(みつなお)は、八代城を細川家の筆頭家老でかつ将軍直臣(じきしん)の身分も持つ松井興長(まついおきなが)に預けました。これ以後、二代寄之(よりゆき)・三代直之(なおゆき)と代々松井氏が八代城を治め、八代の発展に尽くしました。  明治3年(1870年)に八代城は廃城となり、同13年に八代町民の願いが叶い、南北朝時代の後醍醐(ごだいご)天皇の皇子懐良(かねよし【かねなが】)親王顕彰(けんしょう)のために本丸に八代宮を設置することとなり、同年官幣中社(かんぺいちゅうしゃ)に列せられることとなりました。同16年に社殿(しゃでん)が落成し、南側石垣部分を開いて参道を設け、翌17年4月に神霊鎮座(しんれいちんざ)の大祭が執行されました。同19年1月には良成(りょうぜい)親王が配祀(はいし)され、現在に至っています。例祭は8月3日です。境内(けいだい)には本殿(ほんでん)を中心として、拝殿(はいでん)や直会殿(なおらいでん)等が設けられています。  八代城は、八代市の中心的な歴史公園として親しまれています。     2. 八代城本丸の構造  本丸の北西隅に外観(がいかん)5層6階(地階部分含む)の大天守(おおてんしゅ)があり、渡り廊下を通して2層2階(地階部分含む)の小天守(こてんしゅ)とつながっていました。  大天守は、寛文(かんぶん)12年(1672年)、落雷によって消失し、その後再建されませんでした。大天守石垣の高さは約12m、本丸石垣の高さは約8mです。  本丸の東側には表舛形門(おもてますがたもん)を設け、高麗門(こうらいもん)と頬当御門(ほほあてごもん)が置かれていました。また、北の丸に至る部分には裏舛形門(うらますがたもん)を設け、廊下橋門(ろうかばしもん)と埋御門(うずみごもん)が置かれていました。石垣の上には月見櫓(つきみやぐら)、宝形櫓(ほうぎょうやぐら)、磨櫓(みがきやぐら)や三階櫓(さんがいやぐら)、舞台櫓(ぶたいやぐら)が、本丸中央には大書院(だいしょいん)が設けられていました。現在、相撲場(すもうじょう)となっている箇所には、かつて能舞台(のうぶたい)が設けられていました。  本丸内には枯山水(かれさんすい)の庭園が設けられており、現在もその一部を見ることができます。また、発掘調査で見つかった八代城時代の井戸が保存されています。

松合白壁土蔵

ジャンル: 町並み

場所:宇城市不知火町松合

松合地区は古くから交易港として栄えた歴史があり、江戸から明治にかけて建てられた土蔵白壁造の建物が数多く残されています。

フレッツ光

フレッツ光 店舗/事務所/法人向け申し込みキャンペーン

NTT東日本・西日本 フレッツ光 正規販売代理店 株式会社ラプター (販売パートナーコード:1015350983)

お問い合わせはお気軽にお電話下さい

フリーダイヤル 0120-979-422

お問合せ 通話料無料 受付:10時~20時 年中無休

※本Webサイトに記載の金額は特に記載がある場合を除き、税抜きとなります。


フレッツ光契約前に

キャンペーン一覧

取扱プロバイダ

オプション一覧